ZEW景況感調査とは

ドイツ連邦共和国のZEW(欧州経済研究センター)が発表する、

ドイツの景況感についての調査結果(景況感指数)を

ZEW景況感指数と言います。

 

ZEWと言われてもよくわからないと

思いますので説明します。

ZEW景況感指数の英語が以下になります。

 

ZEW Economic sentiment index

 

この最初のZEWだけはドイツ語になります。

 

 

また、このZEWは以下の略になります。

Zentrum fur Europaische Wirtschaftsforschung

意味は、マンハイムにある民間調査会社のことを指しています。

ドイツ語ですし、そこまで深く考えないでも構いません。

 

あくまでもこの名前の由来は、

豆知識程度に覚えていただきたいです。

 

 

また、この経済指標の特徴は、

今後6カ月の景気見通しについて、アナリストや機関投資家、

市場関係者などの約350人を対象に行った

アンケート調査を基に算出した指数になります。

 

簡単に説明しますと、

この先の6か月間の景気の見通しが、

良くなるのか、悪くなるのかのアンケートを取り、

数字で表しているものになります。

 

そして、この指標の計算方法が、

良いという回答から悪いという回答を差し引いたものになります。

 

そして、基準値をゼロとしています。

 

なぜ、ドイツが注目されるのかは、

ドイツはGDP(国内総生産)の数値も高く、

ユーロ圏で一番経済の規模が大きいです。

 

ドイツのGDPがユーロ圏全体に占める割合は

約27%(2012年時点)になります。

 

4分の1がドイツということになります。

 

ドイツがユーロ圏でとても偉大な経済大国であることが、

この数字からも一目瞭然です。

 

ドイツは製造業が有名なことは、

私たち日本人でもよくわかると思います。

 

メルセデスベンツを始め、

BMWなどもドイツです。

 

車が世界的に有名なことは、

私たち日本人にも何か親密感を

与えてくれます。

 

このような理由からも、

必然的にユーロの通貨の価格にも

影響してしまうのです。

 

 

そして、このZEW景況感指数は、

EU(ユーロ圏)の景況感指標としては、

IFO景況感指数の次に注目度が高いのです。

 

そして、「ECBの金融政策にも大きく影響を与える」

と言われています。

 

(ECBは、欧州中央銀行のこと)

 

発表時期もIFO景況感指数の

1週間前に発表されます。

このことから、先行性が見られるとされています。

 

このような理由もZEW景況感指数が注目される要因になります。

 

そして、このZEW景況感調査指数は、

ドイツを対象にした「ZEW景況感調査(期待指数)」

ユーロ圏全体を対象にした「ZEW景況感調査」

上記の2パターンの指標が毎月発表されます。

 

 

ユーロ円やユーロドルなどの通貨で、

トレードする際に、

予想が大きく異なる場合などは、

トレードを控えるなどの事前にリスク回避をしていただきたいです。

 

 

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

消費者物価指数(HICP)とは

政策金利(米FOMC)とは

要人発言とは

住宅着工件数とは

消費者物価指数(CPI)とは

貿易収支とは