FXはとにかく自由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXは”とにかく自由”です。

 

いつトレードしてもいいですし、どこにいようと、どんなトレードの仕方でもいいです。

 

副業で夜トレードしてお小遣いを稼ぐこともできますし、

主婦の方が、家事の合間にトレードもできます。

だからこそ「始めやすい」のが魅力的です。

 

なかなか人間は、行動できない人が多いので、

「FXを始めるハードルの低く、多くの方に始めていただけるような環境」

このようなことが自分の中では、FXの魅力です。

 

次に24時間取引ができる”ことが、ものすごく魅力的です。

 

FXって株式取引と違い24時間取引ができるのですよ。

世界中に市場があり24時間各地の市場が、

動いているので24時間取引ができるのです。

 

どのような市場があるか言いますと、

 ・ロンドン

 ・ニューヨーク

 ・東京

 ・シドニー

これ以外にも他にもいろいろあるのですが、

特にこの中で三大市場と呼ばれているのが以下になります。

 ・ロンドン

 ・ニューヨーク

 ・東京

 

東京がこの世界の為替市場で、三大市場に入っているのです。

少しだけうれしい気持ちになりますよねw

 

それぞれの市場は、その国の昼間に開かれているのですが、

時差がありますので日付変更線から順に始まっていきます。

 

そして、早く始まっていき終わる前に次の市場が始まるので、

24時間相場が動いて取引ができるのです。

 

その中でも三大市場の”ロンドンとニューヨーク”の市場が、

重なる時間帯があるのです。

それが、日本時間ですと”午後9時から深夜2時”になります。

 

ここの時間帯の値動きが一番活発になります。

正直昼間ってあまり値動きがないのですよ。

ですから「昼間仕事をして夜トレードできる」環境の日本は、

とても恵まれているのです。

 

「ロンドンで昼間働いて夜トレード」このように考えたら、

向こうの”夜”はこっちの昼間ですから、

あまり相場が活発な時間ではないのです。

 

ですから「昼間仕事をして夜トレードする」という形の人は、

日本という環境は、とても恵まれているのです。

 

やはり多くの方が、昼間働いてよるトレードする形から始める方が多いです。

 

ですから、これだけFXが「個人投資家で広まったのではないか?」と思います。

これが昼間の東京市場だけですと、

FXを始めるには、ものすごくハードルが上がります。

 

そして、トレードするにしても今はスマートフォンの普及により、

パソコンでは、なくても取引ができてしまいます。

 

スマホのアプリも高性能になっているため、

「チャート」と呼ばれるレートのグラフで、

そこそこのものが見られてしまいます。

 

 

しかし、パソコンなしでFXをやるのはさすがに厳しいので、やめていただきたいです。

 

確かに不可能ではありませんが、

デメリットばかりですし、

パソコンを持っている方ですら、

勝てていない方が多いのが”FX”です。

 

多くのデメリットを抱えてFXを行わなければいけませんので、

パソコンを持っている方よりは、

難しいですし、不利です。

 

そこの部分を考えていただければ、

パソコンなしでFXを行う難しさがわかります。

 

 

スマホは、あくまでも外出用のモバイル端末です。

 

 

しかし、慣れてくればスマホのチャートを見れば、

パソコンのチャートがどのようになっているのかがわかります。

 

しかし、それは家でずっとチャートを毎日見ているからわかるのであって、

数日も見なければ、さすがにスマホではわかりにくいです。

 

フィーリングが違うのです。

「毎日パソコンで見ているからこその感覚」が存在するのです。

 

 

しかし日本は、FXを行うには素晴らしい環境ですし、

世界的にみてもこんなにいい条件のところは、ないのではないでしょうか?

 

好きな時間に、好きな場所で、なおかつ条件もいいですし、

 

そして「夢」がある。

 

ここまでそろったのならば、

FXを行わないわけにはいきません。

 

そして、FX1日に世界中のお金が動きます。

約100兆円以上のお金が動く、とても大きな市場です。

 

その中に参戦できるって考えるだけでわくわくしませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク