テクニカル分析とは

FXでトレードするうえで分析と言うのは必ずしなくてはいけません。

分析なしてトレードして勝てるのならば、

誰も苦労はしません。

 

 

最初はいろいろと勉強ばかりかもしれませんが、

頑張って勉強しましょう。

 

厳しいことを言うようですが、勉強しなければ勝つことはできません。

あなたがFXを始めた理由をよく思い出してください。

 

 

 

 ・誰かを見返してやりたい

 ・こんな自由のない人生はいやだ、もっと好きなことをして生きたい

 ・迷惑をかけた親をFXで稼いだお金で楽をさせてやりたい

 ・好きなあの子をお金の力で振り向かせたい

などなど・・・・・・

 

人それぞれさまざまな理由があるかと思います。

その想いをFXつまり勉強にぶつけてください。

 

 

でなければ変わることなんてできませんし、

未来を切り開くこともできません。

 

 

確かに、FXというのは、

一見楽にお金を稼いでいるイメージがあるかもしれませんが、

実際は泣きそうになりながらも頭をフル回転で使用して考えて、

それでもだめで、また考えて、でもまただめで、

これを繰り返し悔しい思いを何回もしながら成長していくのです。

そしてようやく結果がついてくるのです。

 

ですから、みなさんもFXを始めた理由を思いだし、

その想いを勉強にぶつけていきましょう。

 

 

 

この想いがなければ頑張ることは、できませんし、

継続することもできません。

軽い気持ちでやるから真剣になれないのです。

本気になりましょう。

 

 

 

 

頑張ればきっと変わることができると信じましょう。

そうでもしないとやっていけませんよねw

 

 

 

ではついつい熱くなってしまいましたが、本題に入ります。

FXの分析にはテクニカル分析ファンダメンタル分析があります。

今回はテクニカル分析を説明していきます。

 

 

テクニカル分析とは、

チャートの動きなどからこれからの相場がどのような確率で、

どのように動くのかを分析することです。

 

 

テクニカル分析はチャートだけをみて分析するのですが、

ここでものすごく重要な事を言っておきますが、

このテクニカル分析が、

FXで相場を分析する割合が9割です。

 

ファンダメンタル分析は、残り1割になります。

 

これは、プロの専業トレーダーがほぼこの割合でトレードしています。

ですからこの割合を意識してトレードしてください。

 

とても大事なので、もう一回いいますが、

テクニカル分析が、9割です。

 

トレードはファンダメンタルで起こっているんじゃない

チャート(テクニカル分析)で起こってるんだ!

・・・・・・

 

 

以上ですw

 

 

 

そしてテクニカル分析には

テクニカル指標と言うチャートに表示して分析するものがあります。

これはものすごく数があります。

代表的なものを私のサイトにもまとめてありますので、

ぜひご覧になってください。

 

 

この代表的なのを覚えてしまえば、

他のテクニカル指標は覚えたいのだけ覚えていただけたらいいです。

 

テクニカル指標は正直言ってほぼ使い物にはなりませんが、

使えるテクニカル指標もあります。

テクニカル指標は代表的なものは

FXをやるほとんどの方が覚えていることなので、

覚えたくないと言う方も頑張って覚えましょう。

 

 

 

 

またテクニカル分析は、

さまざまな理論や考え方、方法などがあります。

こちらも私のサイトにまとめてありますので

ぜひご覧になってください。

 

 

ここで勉強しわからないことはWEBで検索という方法を

取っていただければインターネット利用料だけで済んでしまうので

買っても意味のない初心者を対象にした本に

余計なお金を使わなくて済みます。

 

別に買っても問題はありませんので、

ぜひ勉強するなら本の方がいいと言う方は、

両方使っていただければ効率がいいかと思われます。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

デイトレードと中期トレードとは

最強の移動平均線20EMAの設定方法と見方とトレード方法

チャートの見方について

指値注文とは

短い時間足に大きい時間足の移動平均線を表示させる方法

FXは通貨を売買して利益を得る