短期間ではトレード手法の評価はできない

初心者の方や勝てていない方が、勘違いしているのが、

トレード方法を気にしすぎていると言うことです。

 

FXにおいてトレード方法はそこまで重要ではないのです。

 

なぜかトレード方法ばかりを気にしている方が多いのですが、

そのような方は、トレード方法をちゃんと検証した上で判断しているのでしょうか?

 

 

「勝てないこのトレード方法はダメだ」

 

何の根拠もなく勝手に決めつけているのは、あなた自身ではないのでしょうか?

 

1週間または1日ぐらい運用したからと言って、

そのトレード方法の可能性を自分自身で決めつけているのではないでしょうか?

 

 

短い期間では、トレード方法を見極めるのは困難ですし、

そのトレード方法の本質は、わかりませんし、

わかりえないのです。

 

みなさんも異性と付き合うとき、または交流を持つときに、

相手のことを知ろうと思ったとしても、

短い期間例えば1日や1週間では、

相手のことなど全然わかりませんよね?

 

 

仮にわかったとして、付き合い始めたとします。

ですが、付き合ってからわかることもたくさんありますし、

付き合ってからわかることのほうが多いかもしれません。

 

短い期間で知れることなどたかが知れているのです。

 

 

トレード手法は、

 ・男性ならば女性

 ・女性ならば男性

このようなものです。

 

 

トレード手法の第一印象、

異性の第一印象、

まずこのように、第一印象しかわからない中身を知らない状態です。

 

これから中身を知っていくのです。

 

 

その中身を知るためにはやはりある程度の時間が必要になります。

 

 

みなさんも異性のことを知るのには、

時間が必要ですよね?

 

1日や1週間などの短い期間では、

表面上の薄っぺらい部分しかわかりませんよね?

 

「短い期間で相手のことを全て知れ」などと言われても

無理だと思いますよね?

 

 

トレード手法もそうなのです。

 

1日や1週間なんかでは、

薄っぺらい部分しかわかりえないのです。

 

 

ですから最低でも1ヵ月、欲を言えば、

3ヵ月はその1つのトレード手法を使い続けてください。

 

長く使えば使うほど、

良い部分や悪い部分が見えてくるのです。

 

 

そこから自分オリジナルのエッセンスを入れて、

自分自身に最も合ったトレード手法が、

生まれてくるのです。

 

 

ですから、トレード手法を判断するにしても

まずは、ある程度の期間は、

運用するようにしてください。

 

 

そうしてから初めて評価ができるようになりますし、

評価できる資格があります。

 

 

 

ですからみなさんも異性やトレード手法は、

出来るだけ長く接し、表面上の部分ではなく、

その人やそのトレード方法の中身、

つまり、本質を理解するようにしてください。

 

「苦手なトレード手法だと思っていたけれど、使ってみたら良かった」

「苦手な異性だと思っていたけれど、話してみたらいい人だった」

 

このように新しい発見に気づけますし、

本当の姿であり、良さがわかります。

 

もしかしたら短い期間や第一印象で評価していた自分が、

「バカだったなー」と思えるかもしれませんねw

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

広い視野を持たないから小さなことで悩んでしまう

リスクはとらなければ前には進めない

相場は予想できないもの

負けている人は負けるべくして負けている

トレードの感性は人それぞれ違う

トレード中に集中するのではなくトレード外に集中しなければならない