システムトレードで注意しなければならないこと

システムトレードはとても簡単ですばらしいですし、

初心者の方や勝てていない方には、

とても頼もしいかもしれません。

 

しかし、システムトレードはメリットもたくさんありますが、

デメリットも存在します。

 

 

そこの部分を踏まえてシステムトレードを利用していただきたいです。

 

 

では、システムトレードを行ううえで、

注意しなければならないことを説明します。

 

システムトレードは、

自分で構築しない以上、他人が構築したものを使うことになります。

 

さまざまなサインやシグナルを組み合わせたものになるのですが、

その組み合わせの意味などは、

その開発者にしかわかりませんし、

私たち使う側には明確ではありません。

 

 

確かに全てが、

明確になっていないわけではありませんが、

わからないことのほうが多いのです。

 

 

私たちには、表面上のデータでしかそのシステムのことをわかりませんし、

実際どのようにトレードしているのかも、

なんとなくしかわからないのです。

 

 

ですから、みなさんにお聞きしたいのですが、

そのようなものを信じることが果たしてできますでしょうか?

 

私は、信じることができませんでしたし、

勝つことができませんでした。

 

 

どのようなものかもはっきりしていないもので、

勝手にトレードされてしまいますし、

そして、その損失はすべて自己責任なのです。

 

正直このことに関しては、

負けるのならば自分が考えたトレード手法で、

自分が実際トレードしてみて損失を出したほうが、

「納得できますし、成長できる」と思ったからです。

 

 

そのような理由からも私は、

システムトレードがあまり好きではありません。

 

 

 

そして、次に気をつけなければならないのが、

システムトレードは時間が掛かるのです。

 

 

時間が掛かる点は、裁量トレードも同じですが、

それ以上にシステムトレードは時間が掛かりますし、

そして何よりもある程度利益を出すには、

”資金量”が必要になってくるのです。

 

 

ですから、この点に関しては、

初心者方や勝てていない方は、向いていないのかもしれません。

 

 

 

そして、システムトレードにおいて、

優良なシステムは数少ないですし、

無料で使えるものもありますが、

有料なものも存在します。

 

やはり人間はお金を払えば、

”優良なもの”だと認識してしまいますし、

そのことを信じています。

 

 

ですから、高いシステムが勝てるというわけではありませんので、

有料のシステムを購入する際には注意しなければなりません。

 

 

そして、その優良なシステムを発見するには、時間がかかりますし、

初心者の方や勝てていない方は、その違いに気がつけばいいのですが、

なかなか気づくことができずに、

優良なシステムに出会うことができないというのが現実です。

 

 

 

ですから、なるべくデータが公開されているシステムを選んでいただきたいですし、

なおかつ長期的に利益が出ているシステムを選んでいただきたいです。

 

 

そして、そのデータも実際に運用してみると、

そのデータ通りにはいかないものですし、

信用しすぎてもいけません。

 

 

ですから、システムトレードでも、

デモトレードができるような場所で、

ある程度自分自身の目で確かめるようにしてから、

実際に運用していただきたいです。

 

 

 

私は、システムトレードは向いていませんでしたが、

みなさんも実際に使ってみなければわからないこともありますし、

システムトレードが向いている人もいますので、

結局実際にあなたが使ってみなければわからないのです。

 

 

ですから、デモトレードがあるのならば、

それを利用していただきたいですし、

リアルトレードしかなかったとしても、

あまりリスクを取らずに使っていただきたいです。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

トレンド転換時にレジスタンスラインとサポートラインの反発を確認してからトレードす...

抵抗線(レジスタンスライン)と支持線(サポートライン)をトレードに使うには

自分だけの勝利のパターンを知る方法

移動平均線完全マニュアル!使い方からトレードの方法を徹底解説

レンジ中にトレードする方法

さらなる利益を求めるために勝率を上げなければいけない