ルールを信じていないから守れない

トレードをトータルで勝つには、

ルール作りがとても重要になります。

 

そして、そのルールをいかに「守れるか」が、

勝てるトレーダーと負けているトレーダーの境になるかもしれません。

 

そのくらいこのルールを守ることのむずかしさを、

みなさんも痛感しているかと思います。

 

 

みなさんもルール守れない自分にふがいなさを感じたことがありますか?

 

私はあります。

 

何度も何度もルールを破ってしまうのです。

ルールを破っていけないとわかっているのにも関わらず、

私は自分がものすごく嫌いになりましたし、

情けない自分がとても悔しかったです。

 

 

 

ルールを守れない要因としていくつかあるのですが、

やはりそのルールに絶対的な信頼がないのです。

 

私は徐々にですが、

ルールに信頼感が生まれましたし、

ルールに自信がわいてきました。

 

 

そこからは、

なぜかあれほど取り乱していたトレードに落ち着きのようなものが、

出てきました。

 

「このルールなら絶対に勝てる。自分の信じる」

 

このように思っていました。

 

 

みなさんは、ルールに絶対の自信がありますか?

 

 

あると答えた方は、

きっとルールを守れるようになる日は、

そう遠くありません。

頑張りましょう。

 

ないと答えた方は、

ルールを守れなくて当然です。

 

失敗し、検証し、トレードして、失敗し、検証し、トレードして、

それでもまただめで検証し、トレードして・・・・・・

このように、何度も何度も繰り返して、

そして、自身がわいてくるのです。

 

「今度のルールなら自信がある」

 

このように思うことができて、

初めてルールが守れるようになるのです。

 

 

「他人のルールを守れ」なんて言われても

無理がありませんか?

 

私は、守れる自信がありませんw

 

 

自分でルールを考え抜くことが、

とても重要ですし、

自分で考えたものしか信用できません。

 

 

みなさんは、

本気になってルールを作り、

それを”守る”と言うことを本気になって実行しているでしょうか?

 

ルールを守る強い意志がありますでしょうか?

 

 

初めのうちは「損切りをちゃんとする」

このような簡単なルールで構いません。

 

いきなりいろいろやっても無理です。

まずは、簡単なルールを作りそれ守るようにしましょう。

 

その簡単なルールを守ったと言う自信がつけば、

難しいルールも守れるように絶対になります。

 

 

結局どれだけ本気になれるかです。

 ・どれだけ勝てるようになりたいか

 ・どれだけ夢や目標をかなえたいか

 

この根本的な考え方の問題です。

 

 

 

もう一度自分の胸に手を置いて思い出してください。

FXを始めた理由を・・・・・・

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

なぜ逆張りよりも順張りがいいのか

デモトレードでモチベーションを維持する方法

ノートレの日がなければおかしい

トレード中は余計なことを考えないほうがうまくいく

機会の損失とは

トレードに自分の感情を入れてはいけない