リスクはとらなければ前には進めない

FXでトレードしていく上でリスク管理というのは、

とても重要になってきます。

 

実際リスク管理をしなければ、

勝てません。

 

それくらい重要なことになります。

 

 

初心者の方や勝てていない方の多くがこのリスク管理ができていません。

その結果多くの人が、

ロスカットなどで、多くの損失を出してしまうのです。

 

 

リスク管理は絶対にしなければいけません。

”勝つ勝たない”の問題ではありません。

学ばなければあなたの大切なお金を失ってしまいます。

 

ですからぜひ「リスク管理」を徹底することをお願いします。

 

 

リスク管理のことをあまり知らない方や改めて復習したい方は、

こちらの記事を読んでいただきたいです。

 

 

リスク管理についてはこちら

 

 

FXにおいて、リスク管理はものすごく重要です。

リスクを取らなければ、損失を出すことはありませし、

前にも進めません。

 

 

ですが、損失を出さないと言うことは、どういうことでしょう?

「リスクは取らなければ利益も出さない」と言うことです。

 

 

 

ですから「FXで利益を出したい」と言うのならば

リスクは、とらなければいけないのです。

 

もちろんリスクの取りすぎはいけません。

しかし、リスクを取らないのもいけません。

 

 

 

1回のトレードにおけるリスクの許容範囲を、

資金に対する”1%”とします。

 

100万円ならば1万円が、

1回のトレードにおけるリスクの許容になります。

 

ですが、同じ1%でも

1000万円ならば、10万円にもなります。

 

最初と取っているリスクは同じ”1%”なのに、

10倍もの金額になってしまいました。

 

ですからみなさんが、この先FXで利益を上げていくには、

資金に対する適切なリスクを取らなければなりません。

 

 

同じ1%でも資金によって、

1万円であったり10万円だったりします。

 

 

みなさんは1万円と同じように10万円で、トレードできますか?

 

 

1000万円の資金があったとしても

1万円のリスクでトレードしていては、

資産を増やすのに相当な時間がかかってしまいます。

 

 

私たち人間には、時間が限られています。

 

その時間を無駄にしてはいけないのです。

 

ですから、1000万円あったとしても、

100万円あったとしても、

同じ感覚でトレードしなければいけないのです。

 

 

 

確かにいきなりできることではありません。

しかし、絶対にできるようになります。

 

 

この壁を超えない限りあなたの夢や目標をかなえることは、

とても難しくなってしまいます。

 

 

ですから、ぜひみなさんもリスクを恐れず、

トレード枚数をリスクの教養範囲内で、増やしていっていただきたいです。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

FXを始めると決断できたあなたはすばらしい

勝てるトレーダーは勝ち方がうまいのではなく負け方がうまい

相場の明日の予想と1週間後の予想はどちらが簡単か

悔しさをバネにすることができる人が勝てるようになる

相場に正解(答え)をいくら求めても存在しない

すごい手法が勝つんではない、勝つ手法がすごい