Pips数ばかりに気を取られてはいけない

みなさんは、FXをする上でPips数を気にしていますか?

 

初心者の方や勝てていない方は、特に気にしすぎているのかもしれません。

 

 ・月の目標Pips数

 ・年間のPips数

 ・1日のPips数

 ・1週間のPips数

 

人それぞれ目標Pips数があると思います。

 

 

ですが、例え1000Pips数の利益があったとしても、

ポジションの枚数が1枚なら、

10万円にしかならないのです。

 

また、ポジションの枚数が100枚ならば、

10Pips数の利益で、

10万円です。

 

同じ10万円の利益ですが、

Pips数にものすごい違いがあるのがわかりますでしょうか?

 

 

 

Pips数ばかり気を取られていてもいけないですし、

枚数ばかりに気を取られてもいけません。

 

 

むしろ枚数ばかりに気を取られていては、

とても危険なトレードになってしまう可能性があります。

 

 

確かにPips数は重要であることには、

変りはありません。

 

 

ですが、Pips数だけで利益を得ようとしても、

枚数が少なければ利益を生み出すのは難しいのです。

 

 

Pips数をたくさん取るには、

長期的なトレードが必要となってきます。

 

ポジションを長く保有するトレードはあまり枚数を増やすことは難しいです。

 

ポジションを長く保有すると言うことは、

必然的にリスクが高くなります。

 

ですので、Pips数を狙いすぎてもいけません。

狙いすぎることによって枚数を増やせなくなってしまっては、

元も子もなくなってしまいます。

 

 

ですから、バランスがとても重要なのです。

 

 

このことを初心者の方や勝てていない方が、

勘違いしている方がとても多いです。

 

このようなことを知らないがためにトレードに無理が生じてしまいますし、

オーバートレードになってしまうのです。

 

 

今一度考えていただきたいのが、

私たちの目的は、

”お金を稼ぐこと”です。

 

Pips数を得ることではありません。

 

 

確かに、Pips数を取ることは、

利益につながることには、

変りはありません。

 

 

しかしFXは、Pips数で考えるのではなく、

金額で考えなければいけません。

 

 

そこを勘違いしないでいただきたいです。

 

 

Pips数をリスクなく取り、

そして、リスク管理の基づいた枚数で、

トレードしていくしかないのです。

 

 

もし仮に月100Pips数しか取れなかったとしても、

何も慌てる必要はありません。

 

なぜなら勝てているのですから、

経験を積んで日々の地道な検証を行っていけば、

次第にPips数は、増えていきます。

 

 

そして、Pips数はトレードで増やすのではありません。

検証で増やさなければいけないのです。

 

トレード手法には、

そのトレード手法のPips数のキャパシティがありますし、

そのキャパシティを増やせるのは、

検証でしか増やせないのです。

 

 

月に平均で100Pips数しか取れないトレード手法が、

どんなに頑張ったとしても、

500Pips数を取るのは難しいですし、

そこにあなたの都合を押し付けてはいけません。

 

 

ですから、自分のトレード手法にあったPips数を狙ってください。

そして、自分にあった枚数でトレードをするように心がけてください。

 

 

「急が回れ」

 

もうすでに答えは、出ています。

 

慌ててPips数を取ろうとしなくても大丈夫です。

そんなにすぐには、人間は成長できませんし、

結果もついては来ません。

 

 

ですが、長い目をみれば必ず成長できます。

 

 

未来の自分を信じましょう。

 

 

そして何より、焦っても相場はなくなりませんよ。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

なぜ逆張りよりも順張りがいいのか

相場が自分の不利になるように動いている気がしてしまう方へ

トレード記録を付けるために気を付けなければいけない事とは

トレードに自分の感情を入れてはいけない

FXで夢を現実にするのに近道なんて存在しない

他人の予想を信じてはいけない