FXの目標の設定を間違えてはいけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXをするうえで目標設定と言うのは、

とても重要です。

 

その目標や夢があるこそ、私たちは頑張れます。

みなさんも今一度自分がどのようになりたいのかを考え直してみてください。

 

意外とこの目標を言えない人が多いです。

目標がないから頑張ることができないのです。

 

私自信、会社で安月給のまま死んでいくことがものすごく嫌でした。

会社を信じて働いていたにもかかわらず、

50才ぐらいでリストラになるかもしれません。

 

その年でリストラになる可能性も十分にあり得ますし、

リストラされたら再就職も難しいです。

 

50歳でコンビニのバイトですか?

 

その後の老後はどうなるのでしょう。

ただでさえ私たち年代の方は、年金がもらえるかわかりません。

今の世の中国や企業に頼れないのです。

 

安月給で頼ってなおかつ安定が保証されない。

そして、自分のやりたいこともできない。

世界はこんなに広いのに”日本”と言う狭いカテゴリーでしか生きられない。

 

ぜっっったいにそんなの嫌でした。

 

とにかく私は、自分で生きる力が欲しかったです。

そして、その力がない自分がとても悔しくて仕方がありませんでした。

 

悔しさのあまり涙したことを今でも忘れはしないですし、

これからも忘れないでしょう。

 

 

私は、このような目標がなければ、頑張ることはできなかったと思います。

ですからみなさんも目標や夢を明確にもってください。

 

・自由になって自分の好きなように生きたい

 ・大学に行かしてくれた両親に恩返しがしたい

 ・世の中に頼ってはいけないから自分自身で生きる力がほしい

 ・お金を手に入れて見返してやりたい

 

人それぞれさまざまな目標や夢が存在します。

 

その目標や夢がFXの原動力となるのです。

そこをはっきりさせておくことで、頑張れます。

 

 

FXを行ううえでこのような将来の夢や目標を具体的に持つことは、

とても重要です。

 

しかし、多くの人が勘違いしているのが、

目の前の目標まで、明確にしてしまうのです。

 

 ・今月は10万円稼ごう

 ・今月が100PIPS稼ごう

 ・今週は5万円稼ごう

 ・今日1万円稼ごう

 

このように目の前の金額やPips数の目標を決めてしまうのです。

もしも、目標が達成できそうもなければ、

おそらく多くの人が”焦る”でしょう。

 

その焦りが、結局損失を生み出してしまうのです。

 

 

では、なぜ焦った結果損失が出てしまうのでしょうか?

 

 

それは、そのあなたの目標は相場に一切関係がありません。

あなたが決められない範囲の事なのです。

 

あなたは、あなたができることしかできません。

 

その目標は、あなたが決めるのではなく相場が決めるのです。

ですから、無理な目標は達成することに無理がありますし、

そもそも無理があるのですから達成することはありません。

 

達成することがないのならば、

あなたは”焦る”でしょう。

 

 

ですから、そのような目の前の目標は決めずに、

最終目標を明確にしてください。

もし仮に目の前の目標があるとするならば、

「自分にできることを全力でやる」

このような目標を設定していただき、日々の鍛練を頑張ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク