数をこなすことが上達への近道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

勝てていない方で勘違いしている方が多いのが、

FXで上達することに、

”近道や裏技ある”と思っている方も多いのです。

 

何かあるのではないか?

知らないことがあるのではないか?

 

このように何も行動しないけれど、

余計なことをばかり考えている方が多すぎます。

 

確かにFXのキャリアが長ければ、

知っていることも多いかもしれません。

 

しかし、その知っていることと、

勝てるようになることは、

イコールのようでイコールではないのです。

 

 

結局何がFXを上達または、勝てるようにしてくれるのかは、

“経験”しかありません。

 

数をこなして経験を積めば、

エントリーも損切りも利食いも嫌でも上手になります。

 

何も行動していないのに、

答えを求める方が多いです。

 

このようなことって当たり前のことだと思います。

いきなり何か上手になりますでしょうか?

上手になったことが何かありますか?

 

 

確かにいきなり上手にできてしまう「天才」と呼ばれる方もいます。

しかし、ほとんどの方が天才ではありませんし、

いきなり上手にはできません。

 

 

みなさんもなにかをやるときは、

数をこなして上手になりませんでしたか?

 

仕事も最初よりできるようになりましたよね?

 

部活動も最初の頃よりも3年生の頃は、上達していましたよね?

 

勉強も何年も勉強して学びましたよね?

 

九九を覚えたてのときは、難しかったかもしれませんが、

今は、もう簡単にできてしまいますよね?

 

 

何事も数をこなして上達するのです。

それには、ある程度の時間がかかりますし、

すぐには、上達しません。

 

みなさんは、何かを上達する方法はもう、

人生から学んでいるのですよ。

その上達する方法は、

あなた自身が良く知っているはずです。

 

もうすでにあなたの人生の中にそのようなことは、たくさんあると思います。

どのようにして上達したかを思い出してください。

 

その中に近道をして上達したものがありますか?

 

ありませんよね?

 

 

あなたがもしも小学生に、

「計算を早く正確にするにはどうしたらいいか?」

このように聞かれたらなんて答えますか?

 

「計算なんかしなくてもテストでカンニングして答えを出せばいい」

 

こんなことを教えませんよね?

こんなことを教えてしまっては、

その小学生のためになりませんよね?

 

 

このようなこととFXも同じです。

 

 

何回も何回も数をこなして上達していくのです。

数をこなしていけば、

時間がたつと気づくとできるようになっているものです。

 

ですから、みなさんもトレードを上手にしたいのならば、

数をとにかくこなしてください。

何回も何回も何回もトレードしてください。

 

途中で何回挫折するかわかりませんが、

決してあきらめずに努力し続けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク