勝てない理由を自分以外に求めてはいけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXでトレードしていると、

難しいと感じている方もいるのではないでしょうか?

 

確かに難しいです。

生半可な努力では勝てません。

 

その勝てない理由ってみなさんどこにあると思いますか?

 

 ・相場ですか?

 ・それともテクニカルが悪いですか?

 ・それともファンダメンタルですか?

 ・自分が学んだ本などが悪いですか?

 

このどれも悪くありませんし、

このどれも勝てない理由ではありません。

 

 

本当に勝てない理由は自分自身にあります。

胸に手を当てて考えてみてください。

 

相場もテクニカルもファンダメンタルも本もサイトも、

誰も「FXをやれ」など強要していないのです。

そして「負けろ」とも言っていません。

 

負けている原因は自分にあることを本当に自覚していますか?

 

勝てない原因は自分にあることを本当に自覚していますか?

 

本当に自覚しているのであれば、

自分以外に責任を求めてはいけませんし、

求める必要もありません。

 

 

自分自身に負けている原因があることを認めなくてはいけません。

認めなければ、勝てるようにはなりません。

 

負けている原因を自分以外に求めてどうするのですか?

よく考えてみてください。

 

最終的に判断しているのは誰でもないあなたです。

あなた自身なのです。

 

 

私も過去に、どうしても「自分自身に負けている原因」があることを、

心の奥底で理解していましたがその真実から逃げていましたし、

自分自身が悪いことを認めたくありませんでした。

 

誰だってそうです。

自分自身の過ちを認めたくありません。

 

ですが、実際にトレードして負けているのは自あなたなのです。

そして、負けている原因に本当は気づいているはずです。

ただ認めたくないだけなのです。

 

 

くやしいかもしれません。

苦しいかもしれません。

認めたくないかもしれません。

 

ですが認めない限り、

成長することはありません。

 

 ・このテクニカルが悪い・・・・・・

 ・このニュースが悪い・・・・・・

 ・この本が悪い・・・・・・

 ・このサイトが悪い・・・・・・

 ・全てが悪いから勝てない・・・・・・

 

よく考えてください。

自分自身意外に誰が悪いと言うのですか?

 

どこまで自分をかばい他のものに責任をなすりつければ気が済むのですか?

 

 

もう疲れましたでしょう。

 

 

自分をかばうことに・・・・・・

 

 

もう本当は気が付いていますよね?

 

そうでしたら、今から自分がどう行動すればいいのか、

自分の負けている原因はなんなのか。

 

 

もうすでにあなたは、

知っているのですよ。

 

 

そして、そのことに勇気をもって、

立ち向かうのです。

 

「今から何をすればいいのか」

「今から何を行動すればいいのか」

もうわかりますよね?

 

 

わかってしまえば、

あとは前だけを向いて行動するだけですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク