神や仏様に祈ってもレートは思い通りに動かない

みなさんは、神様や仏様を信じていますでしょうか?

 

私は信じていますし、

多くの方が信じているのではないでしょうか?

 

 

そしてお聞きしますが、

あなたはトレード中にお祈りをささげたことがありますでしょうか?

 

 

ちなみに私はたくさんありますし、

何度も何度もお祈りましたし拝みました。

 

 

ですが、神様が答えてくれることはありませんでしたし、

仏様が答えてくれることもありませんでした。

 

 

このことは当然ですし、

いい大人が恥ずかしく思います・・・・・・

 

みなさんの中にも神様や仏様にお祈りをささげても、

何にもならなかった方がいるのではないでしょうか?

 

そのような方は私と同じですので、

仲良くなれそうですねw

 

 

 

確かに、FXの初心者の方や勝てていない方はどうしようもなくなってしまったら、

神様にお祈りをささげてしまうかもしれません。

 

「損失を何とかしてください」

「時間を何とかしてください」

「このトレードで勝たせてください」

「元の価格まで戻ってください」

 

このように例を挙げたらキリがなくなってしまうかもしれません。

 

 

しかし、神様や仏様にお祈りをしたところで、

現状は何も変わりませんし

神様や仏様は私たちには何もしてくれません。

 

 

神様や仏様にお祈りをして

何かを叶えてくれるのならば、

誰も苦労しませんし

世界中の全て人が幸せになるでしょう。

 

 

しかし、そんなことは

残念ながらありませんし、

全ての原因はあなたにありますし、

あなたしかそれを打開できません。

 

神様や仏様は、そのような人に

力を貸してはくれませんし、

何もしてくれることはありません。

 

 

ですから、自分自身の力で何とかしなければならないのです。

 

損切りすることができずに塩漬けになったポジションは、

もう損切りしてしまわなければいけません。

 

 

もう受け入れるしか私たちにはできないのです。

 

仮にそのままポジションを放置したところで、

マージンコールやロスカットになることは

残念ながら時間の問題なのです。

 

ですからみなさんには、

自分自身に責任があることを自覚していただきたいですし、

自分自身の力で何とかしていただきたいのです。

 

 

 

いくらお祈りしても損失は変わりません。

いくらお祈りをしても利益は出せません。

いくらお祈りをしても勝てるようになりません。

 

もう私たちは大人ですし、

いい加減にこのようなことはやめなければいけません。

 

 

私もたくさん祈ってきましたから言えるのですが、

祈ると言うことは、

結局、責任を逃れているにしか過ぎないのです。

 

 

責任を逃れている以上、

FXは勝てるようにはなりません。

 

 

ですから、とても厳しいようですが

現実受け入れていただきたいですし、

前向きに頑張っていただきたいです。

 

 

あなたならきっとできる。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

トレード記録を付けるために気を付けなければいけない事とは

トレードを客観的に見なければならない

機会の損失とは

損失を受け入れれば損切りも利食いもうまくいく

とれるはずだった利益を気にしていても意味がない

ルールを信じていないから守れない