FXを行ううえで自信過剰(じしんかじょう)になってはいけない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXを始めたばかりの方によく見られるのですが、

「自信過剰になっている」

このような方が非常に多いのです。

 

「FXで負ける気がしないし、絶対に勝てるようになってやる」

 

このように自信過剰の方がいます。

確かに、FXにおいて自信を持つことはとてもいいことです。

自信がなければトレードで勝つことはできないでしょう、

 

しかし”自信過剰”にはなってはいけません。

自信過剰になりすぎると

損失を受け入れることができませんし、

何よりも勝つことに執着してしまいます。

 

 

なおかつ負けることを考えないので

損切りをしようとも考えませんし、

リスク管理(リスクマネジメント)も怠ってしまいます。 

 

 

そして、正しい知識もないのにもかかわらず、

トレードをしてしまって大損してしまったり、

ロスカットになってしまったりしてしまう方が非常に多いのです。

 

 

FXのことをテレビなどのメディアなどでは、

簡単で楽に稼げるようなものだと、

間違った認識を与えてしまうようなことが多いですし、

これから始める人が勘違いしてしまっても仕方がないのです。

 

 

私も実際にそうでしたので、

このことはよくわかります。

 

 

テレビのCMや雑誌などで、

「FXで月収100万円」

「FXで自由を手に入れた」

 

私自身このような甘い誘惑に負けてしまった一人でありますし、

「億単位の脱税をした主婦」

このようなことも話題になり、

私のFXに対する夢と自信は膨らむばかりでした。

 

 

そして私も、自信過剰になっていましたし、

FXで負ける気もありませんでした。

 

必ず勝てると信じていましたし、

自分には、FXの才能があると信じていました。

 

 

そして、その自信過剰が招いた結果が、

ロスカットでした。

1日で資産を飛ばしましたし

それと同時に自信も飛ばしました。

 

 

全てのことが嫌になりましたし、

何をするにもやる気が出ない状態になってしまいました。

 

 

ですから、FXで自信を持つことは、

構いませんし自信を持っていただきたい。

 

しかし、自信過剰になってしまうと

周りが見えなくなってしまいますし、

結局その末路は決まっているのです。

 

 

 

しかし、なぜ自信過剰になってしまうのでしょうか?

 

やはり人間は、

なんだかの自信を持っています。

 

「自分はやればできる」

「本気になったら稼げる」

 

このようなことを言う方で、

実際にすごい人を私は見たことがありませんし、

このような方は損失を出す傾向にあります。

 

 

このような自分に対するプライドのようなものを

持っている方が多いですし、

そのような方がFXを始める傾向にあるのかと感じます。

 

 

結局FXを始める人で、

自信がない方はいませんし、

自信がない方はFXを始めません。

 

 

ですから、自信を持ってFXを始めることは、

仕方がないことなのかもしれません。

 

 

しかし、多くの方がFXで勝つことしか考えないのはなぜでしょうか?

 

おそらくメディアがいいことしか発信していないからだと私は思います。

表面上のメリットしか宣伝していないからなのです。

 

確かに、FXを始めてもらい顧客の確保は重要ですし、

日本のFX人口を増やすことによって

FX業界を活性化させることはいいことです。

 

私自身多くの方にFXを始めていただいて、

夢や目標をかなえていただきたいです。

 

 

しかし、だからと言って

FXのメリットばかりしか宣伝しないことにはつながらないと思うのです。

 

 

もっとFXの怖さといいますか、

FXをする際に気を付けなければいけないことを多くの方にしってもらいたいのです。

 

私自身FXを始めて100万円もの損失を出してしまいました。

 

確かに、このことは私がすべて悪いですし、

私が愚かだったにすぎません。

 

 

ですから、あなたには私のようになっていただきたくないのが、

私の願いです。

 

せっかく私のサイトに足を運んでくれたのですから、

あなたがどう思っても私はあなたを他人だとは思いません。

 

 

話しを戻しますが、

私たちがマイナスのイメージを持っていることって、

よく考えてみればたくさん存在します。

 

 ・タバコと吸うとどうなるのか

 ・覚せい剤をやるとどうなるのか

 ・犯罪をするとどうなるのか

 

このようなことはそのことをしてしまった後の

マイナスのイメージを強く教えられてきました。

 

・タバコを吸おう

 ・覚せい剤をやろう

 ・犯罪を積極的にしよう

 

このようなことを言う人はいませんし、

もしもこのようなことをテレビなどで発信しているとしたら、

おそらくマイナスのイメージはありませんし、

プラスのイメージしか持たない方も存在してしまうのかもしれません。

 

 

ですから、もっとFXのリスクの面についても、

多くの情報を発信していただきたいですし、

そして、多くの方にFXのマイナスの部分にも目を向けるようにしていただきたいです。

 

 

そして、FXでは多くの人が失敗し、

その失敗によりFXで本当に大事なものに気づけた人が

FXを続けることができますし、

勝てるようになる素質を持っているのかと思います。

 

 

ですから、もしも自信過剰になっている方がいるのであれば、

少し冷静になって考えていただきたいです。

 

 

 

しかし、自信過剰になっている人は、

冷静になろうとしないところが

FXの難しさなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク