自分に合ったFX業者の選び方

みなさんはFX業者をどのようにして決めていますでしょうか?

 

業者選びは、FXを行ううえで、

とても”重要”なのです。

 

またFXを始めて間もない方は、

「どの業者を選んでも変わらない」

このように思われる方も多いのですが、

実際はそんなことはありませんし、

とても重要なことなのです。

 

 ・保証 

 ・スプレッド

 ・使いやすさ

 ・安定性

 

そして、業者選びでは上記のことが、

重視されます。

 

 

今回は、わからない方のために「自分に合ったFX業者の選び方」について説明させていただきます。

 

 

保証について

 

FXを行うには、業者にあなたの大事な資産を預けなければなりません。

「その大事な資産を万が一のときに”全額保証”してくれる」ものです。

そして、その全額保証してくれることを、

「全額信託保全(ぜんがくしんたくほぜん)」といいます。

 

まずは、この”全額信託保全”なのか確認していただきたいです。

 

そして、この全額信託保全の中にも、

種類がありますので、必ず確認していただきたいです。

 

万が一は起こり得るから”万が一”なのです。

 

 

 

スプレッドについて

 

FXを行っていると、取引画面に2つのレートが表示されています。

この2つのレートの差を「スプレッド」といいます。

詳しくはこちら

このスプレッドが小さければ小さい程トレードする際に、

「コストが少ない」ことになります。

 

当然余計なコストは少なければ少ない程、良いです。

 

しかし、注意していただきたいのが、

コストが安いと、サービスが良くない可能性が出てきます。

 

そこの部分を注意していただきたいです。

 

 

 

使いやすさについて

 

 

私がFXを始めた頃は、

使いやすさを重視していました。

 

しかし、FXを行っていくうえで、

使いやすさだけを重視していてもいけないことに気が付きましたし、

業者選びにもっと重要な部分があることをしりませんでした。

 

ですが、トレードを行う以上”使いやすさ”は、使いやすければ使いやすい程良いです。

 

しかし、あくまでも「おまけ」程度に考えていただければ構いません。

今は、どこの業者も”使いやすい”です。

 

ですから、保証やスプレッドなどの重要な部分を気にしつつ、

”使いやすさ”を気にしていただければ幸いです。

 

 

 

安定性について

 

 

あまり「安定性」と言われてもあまりピンとこない方もいるかもしれません。

しかし、FXはリアルタイムでトレードするので、

”安定性”は欠かせないものなのです。

 

そして、一言に「安定性」と言っても種類がありますので、

まずは、そちらを説明します。

 

 ・スリッページ

 ・サーバーの安定性

 ・スプレッド固定

 

上記の「安定性」がありますが、

まずは、スリッページから説明します。

 

先ほど”スプレッド”について説明しましたが、

そのスプレッドは、急激なレートの動きによって、

「すべる」のです。

 

詳しくはスプレッドの記事にまとめてありますので、

そちらを見ていただいたら幸いです。

 

そして、業者の中には、

「すべらない」業者も存在しますので、

その部分も確認していただきたいです。

 

 

そして次に、サーバーの安定性について説明します。

 

FXはインターネットを使って取引します。

このことについては、みなさんもご存じかと思われます。

 

しかし、あなたがトレードしている途中にサーバーがダウンしてしまい、

「トレードができなくなってしまった」

このようなことにもなりかねません。

 

もしも、あなたがポジションを保有したとして、

それが「損切り注文を出す前でしたらどうしますか?」

万が一の場合は大損してしまうかもしれません。

 

このようなことからもサーバーの安定性は重要なのです。

 

 

そして次に、スプレッド固定について説明します。

 

多くの業者が、スプレッド変動するのですが、

スプレッドが”原則固定”の業者が存在します。

 

この”原則固定”はすばらしいです。

 

しかし、どんなときでも「固定」ということではありませんので、

やはり、急激なレートの変動が予想される場面でのトレードは控えていただきたいです。

 

 

 

 

このようにFX業者ごと特徴が違いますし、

自分のスタイルやトレードに合った業者を選んでいただきたいです。

 

 

このFX業者選びは、何度も言いますが、

「とても重要」なのです。

 

そして、この業者選びから、

FXは始まっているのです。

 

 

ひとそれぞれ好みは違いますし、

どれを選んでも全ての責任は自分にあります。

 

ですから、慎重に業者を選んでいただきたいです。

 

 

そしてなおかつ、以下のように迷っている方もいるかもしれません。

 

「デイトレはこの業者がいいけれど、スイングトレードはこの業者がいい」

 

このような場合は「使いわければ」いいのです。

 

 

私自身トレードによって業者を使いわけていますし、

”1つの業者を使わなければならない”

このようなことはありませんので、

ぜひあなたのニーズに合った業者を選択していただきたいです。

 

 

そして私は、さまざまな業者を使ってきましたので、

これからFXを始める方よりは、

”先人”になります。

 

ですから私の意見を聞き参考にしていただければ幸いです。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

FXの税金について

FX業者のストップ狩りの真実

多くの人が損大利小になってしまう原因プロスペクト理論とは