確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

ギャンブルで負けた金額はどれだけの労働に値するのか

 

ギャンブルを行えば必ず負けると思います。ギャンブルにおいて負けると言うことは、お金を失うと言うことになります。ギャンブルを行えば数万円、数十万円の損失が出ますが、あなたはギャンブルを行ってもったいないと思うことはないでしょうか。

 

ギャンブルを止めるために必要な思考があるのですが、それは、その使う金額を稼ぐのにどのくらいの対価(時間)が必要かと言うことを考えることです。

 

ギャンブルを行う際にそのことを考えるだけで、本当にそのことにお金を使う価値があるのか考えることができますし、お金の価値を改めて考えられるのです。

 

あなたが仮にギャンブルを行って2万円負けたとするのならば、その負けた2万円を稼ぐためにどれだけの対価を支払わなければならないのでしょうか。時給1000円の人が2万円を稼ぐには、20時間の労働をしなければなりません。

 

パチンコやスロットでは一瞬にして1000円がなくなりなす。そのあなたがギャンブルで安いと思っている1000円と言う金額ですが、時給1000円の人が1000円を稼ぐためには、1時間の労働をしなければなりません。

 

そのギャンブルで一瞬にしてなくなる1000円を稼ぐために、1時間労働してお金を稼がなければならないのです。ギャンブルで5万円負ければ、50時間の労働と引き換えです。また、10万円負ければ100時間の対価を支払わなければいけません。

 

月に働く時間は、多くても200時間です。労働時間は決まっているのですから、稼げる金額は決まっているのです。しかし、ギャンブルで負けてしまえば、あなたの今までの労働が無駄になりますし、あなたのこれからの労働が無駄になると言うことです。

 

タダではギャンブルはできません。ギャンブルを行うにはそれ相応の対価を支払わなければならないのです。

 

あなたが、上司などに怒られて頑張って働いているお金です。ときにはストレスが溜まることもあるかもしれません。悔しさを感じるときもあるかもしれません。そのことすべてを含めたうえで稼いだお金なのです。

 

ギャンブルでお金を使う言うことは、これからその分働かなければいけないことと同じです。2万円ギャンブルで負けて損失を出してしまったのならば、これから2万円分の労働によってその分働かなければいけません。

 

ですから、いかに無駄なお金を使うことがもったいない事かと言うことがわかりますし、お金を大切に使わなければならないことを実感できます。

 

ギャンブルを行っている人は良く考えていただきたいのですが、本当にあなたの頑張って働いたことを犠牲にしてまでもギャンブルを行う必要性があるのでしょうか。

 

仮に、1万円を稼ぐのに10時間の労働が必要ならば、ギャンブルで1万円を使うときに「10時間の労働を引き換えにしても1万円を使う価値があるか」と言うことを気にしていただきたいです。

 

そのことを気にしてまでもギャンブルをやりたいのであれば、個人の自由ですし思う存分ギャンブルで負けて時間と労働を無駄にしてください。

 

しかし、多くの方がそのようなことを思わないと思いますし、ギャンブルで損をすることがバカらしいと考えるはずです。考えられるのならば、止めるのはとても簡単なことですし、止められないはずはないのです。

 

 ギャンブルを止められないわけがない
ギャンブルは、時間とお金がとても無駄な行為です。そのことをわかっているのにもかかわらず、多くの人が止めれませんし、止められないのです。

 

ギャンブルを止めたいのに止められないと言う人が、そろって「止めたくても止められない」と言うのですが、果たして本当にそうなのでしょうか。

 

とても時間もお金も無駄なことだと理解しているのにもかかわらず、止められないことが本当にありますでしょうか。今回、この記事を読んだあなたが、ギャンブルで負ける金額がどれだけ自分の時間と労働を犠牲にしているのかを理解しているはずです。

 

そのことをよく考えれば、簡単に止めれれるはずです。あなたならば止められないはずがないのです。なぜなら、このサイトを見ていると言うことは、ギャンブルを止めたいと思っていると言うことになります。

 

現にネットで検索していると言うことになりますので、普通の人よりもその時点で思考が高いはずです。その思考の高いあなたならば止められると私は信じています。

 

 ギャンブルでストレスは発散できない
また、ギャンブルをストレス発散にしている人も存在します。確かに、ギャンブルで勝てば一時的ではありますがお金が入ります。その際の優越感であり高揚感は依存性があるほどのものです。ストレス発散になるかもしれません。

 

ですが、それはあくまでも勝った場合の話です。ギャンブルは基本的にあなたが損をするようになっていますので、あなたがお金の面で得をすることはありません。

 

ギャンブルで負ければストレスを発散するどころか逆にストレスを溜めてしまうことが、なぜ、わからないのでしょうか。

 

確かに社会人になり働いてみますと、たくさんのストレスであり悩みを抱えるかもしれません。しかし、必死になって働いたお金を無駄にしてまでもギャンブルをやる価値があるのでしょうか。どうしてもギャンブルでなければいけないのでしょうか。

 

あなたがギャンブルを行うときにこのことをよく考えていただきたいですし、あなたがギャンブルに行こうか迷っているときはこのことを考えていただきたいです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ