確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

結果的な運は実力ではないことを理解する

 

確率を理解していない人、つまり確率思考になっていない人は、運に頼ってしまいますし、自分の都合のいいように解釈してしまい確率の真実が見えなくなってしまいます。

 

確率が1/10であるのならば、簡単に言ってしまえば10回に1回の出現率だと言うことになります。

 

ですが、1/10の確率ならば1回目で出現する場合もありますし、20回目で出現する場合も存在します。確率と言うのは、「平均」です。

 

たくさんの試行回数を行い、その平均が1/10と言うことになります。その平均値の信ぴょう性を高めるためには、たくさんの試行回数を行わなければいけませんし、それことが確率の収束なのです。

 

しかし、このことを理解している人はごくわずかですし、理解していないからこそ勘違いしてしまっている人がほとんどなのです。

 

 確率のブレを理解する
1/10の確率を1回で当てたからと言って自分はツイていると勘違いしてしまったり、20回で当てたからと言って自分はツイていないと思ってしまったりしてしまいます。

 

ですが、そのツイていないと思うこともツイていないと思うことも間違っているのです。

 

確率において試行回数が少なければ、1回目で当てる場合も存在しますし、20回目で当たる場合も存在します。1000回や10000万回などの数を行えば、確率が平均して1/10になると言うことですから、少ない回数では確率のブレが生じることは当たり前ですし、仕方がないことなのです。

 

その確率のブレが起きることは仕方がないことなのですから、一喜一憂しても仕方がありませんしする必要がないのです。このことを勘違いしてしまいますと確率のブレなのにも関わらず、1/10の確率を1回目で当てた場合に、自分の実力だと思ってしまうのです。

 

そのように勘違いをしてしまえば、確率の本質を理解できなくなってしまいますし、必要のない場面で必要以上のリスクを取ったりしてしまい、結果的に損をしてしまうことも考えられます。

 

逆に、20回目で当てた人は自分はツイていないと解釈してしまうことも考えられます。そのようになってしまえば、これから訪れるチャンスなどをつかめずに勿体ないことになってしまいます。

 

 人間は都合のいいように解釈してしまう
ギャンブルを行う人のほとんどがこのような確率のブレを勘違いしていますし、その勘違いを実力だと思っていますので、ギャンブルで取り返せると思ったり、自分ならできると思ってしまうのです。

 

そして、人間はそのような印象的なことを覚えやすいのです。簡単に言ってしまえばトラウマのようなことになってしまいます。

 

ギャンブルでたまたま1回目で当てた方などは、そのことがとても印象的になってしまい、20回目で当てたときの記憶よりも1回目で当てた記憶のほうが印象に残ってしまいますので、結果的に1/10の確率なのにも関わらず、「自分はツイているからギャンブルでは勝てる」などと勘違いをしてしまいます。

 

逆に、1/10の確率を20回目で当てた方は、1回目で当てたことがあるのにも関わらず、「自分はツイていないから」とリスクを取ることを恐れてしまうのです。

 

このように人間は、都合のいいようにできていますし自分の都合のいいことしか記憶に残らないのです。そうなってしまえば、確率を客観的に見ることができませんし、目の前の確率に惑わされてしまい本質に気づかなかったりしてしまうのです。

 

ですから、1/10の確率は、誰がどのようにやっても長期的に考えれば変わりません。1000回や10000回行った際の当たりの回数を数えれば、誰がやってもそこまでの差はありません。

 

 確率は変わらない
自分がツイていると思うことも自分がツイていないと思うことも確率を理解していれば、おかしなことだと言うことがわかるのです。確率において実力など存在しません。1/10の確率を変えることはできませんし、私たちにできることは、確率通りに表現することだけなのです。

 

どんなに私たちが頑張っても確率は変えることはできません。ですから、「確率は長期的に考えれば変わらないから今1回目で当たったことはたまたまだから、一喜一憂せずに謙虚にしよう」と思うことが、正しい考え方なのです。

 

そのように確率を理解できれば、確率で一喜一憂しなくなりますし、自分の実力だと勘違いすることもなくなりますので、確率を客観的に判断することができます。

 

確率を客観的に見れるようになれば、ギャンブルがいかに愚かなことかわかりますし、簡単にやめることができるのです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ