確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

W杯の勝敗を的中し、世界を騒然とさせたタコのパウル君の秘密

 

ワールドカップ2010年の南アフリカ大会において、ドイツが出場する7試合すべて勝敗を的中させて、なおかつ決勝戦のスペインとオランダ戦の勝敗も的中させたタコのパウル君。

 

この超能力タコのパウル君は、ドイツのレバークーゼンの水族館で飼育され、この衝撃的なニュースで世界中で一躍有名になりました。

 

 超能力の秘密
どのように勝敗を予想していたのか説明しますと、パウル君の水槽には、全く同じ箱に入った好物のイガイを2つ置き、そのそれぞれに対戦する国旗を付けたと言うものです。そして、どちらの国旗の付いたイガイを先に食べるかと言うことで予想しました。

 

 

パウル君はまず、オーストラリアとドイツ戦の予想を的中させ、次の試合のセルビアとドイツの試合ではセルビアが勝つと予想しました。

 

しかし、この際格下のセルビアが勝つとの予想は、誰も考えもしませんでしたので予想は外れたと思われました。

 

ですが、見事セルビアが勝つとの予想は的中しました。その後もパウル君の快進撃は続き、すべての試合を的中させました。

 

スペインとドイツ戦では、スペインが勝つと予想し、スペインが見事勝利、その後のドイツ対ウルグアイの3位決定戦では、ドイツの勝利を的中させ、続く決勝戦のオランダ対スペインもスペインが勝つと予想しました。

 

しかしこの際に、「不正」が行われたのではないかと言うことが疑問に上がりましたが、不正を行ったところで、試合を的中しなければ意味がありませんので、人間自体が予想する能力がなければいけません。

 

このようなことを踏まえて考えてみますと、不正を行っていたと言うことは考えられません。完全に不正がなかったと言うことになります。

 

このタコのパウル君にあやかり、世界中でワールドカップを予想する動物が現れましたが、どの動物も完璧に予想することはできませんでした。シンガポールのインコやエストニアのチンパンジーなど他の国でも動物の占いが行われましたが、これらの動物はオランダの勝利を予想しました。

 

もちろん優勝はスペインでしたので、予想は前年ながら外れると言った結果になってしまいました。

 

 パウル君の的中率
ドイツの試合を見事的中させたパウル君ですが、ドイツ代表は、引き分けか存在しなかったのもこの快進撃を生む要因だったのかもしれません。実際の試合で引き分けてしまったとしたら、パウル君の予想は外れてしまったからです。

 

では、パウル君が本当に超能力があったのかは本人しかわかりませんし、本人は2010年10月26日、推定2歳9ヶ月で永眠してしまったので、誰もその真相を知る者はいませんが、パウル君がすべての試合を的中する確率を見てみましょう。

 

バウル君が予想した試合は、全部で8試合、簡単に言ってしまえばコイン投げを8回連続で的中させるようなものです。計算式は、1/2を8回かけて求めます。

 

1/256の確率がこのパウル君の確率になりますが、この確率はただ単に必ず勝敗が決まると言うことを前提に考えられていますので、実際グループリーグ時は引き分けもありますから、その引き分けを考慮しますともっと確率は下がる計算になります。

 

ですが、実際ドイツ代表の試合では引き分けは存在しませんでしたので、引き分けはないと言うことで確率を表します。

 

 

この時のドイツ代表と同じ結果になるには、256匹のタコを実験させれば同じ結果になったと言うことになります。ですから、わざわざこのような環境を256個用意しなければ不正はできないと考えられますので、実際不正はなかったと考えるのが打倒ではないでしょうか。

 

完璧に予想したパウル君ですが、実は、この2010年のワールドカップより2年前の2008年のユーロカップ(ヨーロッパ代表のチャンピオンを決める大会)でも予想をしていました。

 


しかし、残念ながらパウル君の予想はすべて的中することはできませんでした。その際の的中率は6回中4回です。確率にして、4/6です。

 

 

ワールドカップだけならばすべての予想は的中しましたが、このようにワールドカップ以外での予想を含めるとすべての予想を的中することはできなかったのです。

 

パウル君の生涯的中率は13/15になり、86.6%です。

 

ですから、パウル君が本当に超能力を持っているのかまたは、天才かどうかはわかりませんし、その真相も今はパウル君はいませんので謎のままです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク






関連ページ

あなたが生まれている当たり前のような奇跡の確率
メタボリックシンドロームの割合:体脂肪率と判断基準
四つ葉のクローバーが見つかる確率:四つ葉の意味と花言葉
AKBのじゃんけん大会で優勝する難しさを確率から知る
4年に1度の閏年(うるうどし)の2月29日に生まれる確率
億万長者になる確率を知り億万長者になる最善の方法を知る
一卵性双生児の双子を妊娠して出産する確率:奇跡の確率を学ぶ
薄毛になる確率と傾向を知り適切な対処法を考える
飛行機や交通事故の確率から安全な乗り物を知り身を守る
裁判員制度で選ばれる確率から選ばれることの重みを知る
致死率30%の身近な恐怖マダニの存在と対処法
海でサメに遭遇し襲われる確率を知り安全に海水浴を楽しむ
雷に打たれる確率とは:落雷から自らの身を守る方法
日本人が身長が180p以上になる驚きの割合を求める
ホールインワンが出る確率からホールインワンのすごさを知る
男の子と女の子が生まれる割合に違いはあるのか
がんの発症確率を学び、がんにならない対策を確率から考える
貧富の差の割合を知り自分たちが恵まれていることを知る
左利きが生まれてくる意外な割合とは
両親が二重でも子供が二重にならない確率と一重になる確率
カレー大国日本の食卓にカレーが出る意外な割合と理由
おみくじの順序、順位とは:大吉や大凶が当たる確率と結び方のルール
注文住宅やリフォームで悪徳業者に工事を依頼しない確率を上げる

HOME プロフィール はじめに お問い合わせ