確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

確率だけでは説明できない日常のさまざまなこと

 

確率は私たち日常生活でも考え方や使い方によってはとても便利なものです。

 

ですから確率を理解して、あなたの生活に役立てることにより、あなたの生活を豊かにすることができます。

 

しかし、世の中には確率では説明できないこと説明しにくいことがあります。

 

確率論はとても便利ですが、そのような利用できないことを理解することによって、確率で考えるところは考える。確率で考えないところは考えないことがとても重要になります。

 

では、私たちの生活における確率では考えにくいこと、確率では考えないほうがいいことを説明します。

 

 不用意な予測しにくいこと
例えば、交通事故のような自分の力ではどうにもできないことがあります。そのような場合は確率的に考えるのが難しくなってしまいます。

 

そして、この際に考えられる原因または、答えは、

 

 ・相手が原因の場合
 
 ・自分の不注意による原因
 
このような原因が考えられますが、実際どちらも正解のようで正解ではありません。

 

 相手が原因の場合
この場合は、相手が完全に悪いと思ったとしても実際は、その際のさまざまな状況や自分ではどうしようもないことのようなさまざまな原因が考えられます。

 

実際、そのような交通事故などの不用意なことを完全に予防することはとても難しいです。確かに、家から出ない、または、外出しないなどのようなことを行えば完全に予防するとまではいきませんが、予防することはできます。

 

しかし、普通に生きていく上でそのようなことは難しいですし、現実的ではありません。
 
 自分の不注意による原因
原因が自分にある場合は、自分自身の不注意と言う原因も確かにあります。しかし、その不注意を無くすためには、ものすごい努力をしなければなりません。

 

車を運転する場合によそ見を絶対にせず、教習所で習ったような完璧な安全運転。

 

または歩く際にも、よそ見をせずに必ず右側歩行をしなければならないなどの完璧な安全を気を付けるようにしたからと言っても、交通事故などを完璧に防ぐことはできません。

 

 

このように「相手が原因の場合」「自分の不注意による原因」などの要素はどんなに完璧に気を付けたとしても、どうしようもない交通事故は存在します。

 

ですから、確率では完璧に説明できませんし、完璧に防ぐことはできません。

 

また、このような原因を考えたところで、「確実」や「絶対」と言った原因はありませんし、結局のところ、原因がわかったとしてもどうすることができないときはどうすることもできないのです。

 

しかし、このようなどうすることもできない場合でも確率を知っている場合と知らない場合では大きく違うのです。

 


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ