確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

1円でも無駄にしないために正しいお金の使い方を学ぶ

 

無駄使いとは無駄にお金を使うと言うことになりますが、無駄使いをしない人はいないかもしれません。基本的に、無駄なお金を持っている人は多くないのですから、無駄遣いをしなくなると言うことはとても大きなことなのです。

 

しかし、無駄使いをすると言うことは具体的にはどのようなことなのでしょうか。お金を使う際に、何がどうなればそれは無駄遣いになるのでしょうか。

 

普段お金を使う場面で、この部分を考えることはほとんどないと思いますが、ただ単に無駄遣いをするなと言っても、そう簡単に無駄使いなど治りません。

 

そのために、なにがどのようになれば無駄使いになると言う思考がわかれば、無駄遣いをなくすうえではこの部分を理解することがわかりやすいですし、無駄とは何かが明確にわかります。

 

なにが無駄になるのかと言うことがわかれば自然に無駄遣いをしなくなりますし、無駄使いをすることがいかにお金がもったいないかがわかるのです。

 

 1円単位の満足度を考える
では、無駄使いを無くすために考えていただきたいことがあるのですが、あなたは1円の価値を考えたことがありますでしょうか?

 

1円の価値と言ってもこの際に気にするのは1円に対する値段ではありません。そのお金を使うものが本当に必要なものほど1円の価値は高くなり、必要のないものは1円の価値が安くなると言うことです。

 

このことを経済学的には、1円当たりの満足感が高いほど1円の価値が高くなり、1円当たりの満足感が低いほど1円の価値が低くなると考えます。

 

ですから、同じ100円を使うとしても満足感が、50円の価値しかない場合も存在しますし、逆に500円の価値になる場合もあるのです。

 

100円を使って50円の価値しか感じないのであれば、1円当たりの満足感は当然低くなり、100円を使って500円の価値があるのならば、1円当たりの満足感は大きなものになります。

 

このように経済学では、1円当たりの満足感が高いものを買うことがいいとされており、1円当たりの満足感の高いものを買うことによって、無駄なお金を使わずに済むと言うことになります。

 

簡単に言ってしまえば、コストパフォーマンスのいいものにお金を使えば、無駄使いを減らせると言うことになります。

 

 1円当たりの満足度の計算方法
では、その1円当たりの満足感の計算方法になりますが、その際に基準となる満足感を考えます。例えば外食に行く際に、2000円で満足度が1000点の料理があるとします。

 

この満足度は、2000円で1000点になりますので、1円当たりのマックスの満足度は1000点÷2000円=0.2になります。1円の満足感は、0.2になります。この0.2と言う数字を基準にして、1円当たりの満足感の基準にします。

 

そして、別のレストランに行き1000円で満足度が1000点の料理があるとするのならば、1000点÷1000円=1になります。上記の料理の満足感の差は、5倍にもなりますので、1000円で1000点の満足感の料理を食べることが効率的なお金の使い方と言うことになります。

 

また、1円当たりの価値を満足感を数字で表すことによって、お金の満足感を客観的に判断することができるのです。

 

このように1円当たりの満足感を気にしてお金を使っていただければ、無駄にお金を使うことはなくなりますし、無駄にお金を使わなくなるのです。1000円で買えるものは決まっています。また、10000円で買えるものも決まっています。

 

あなたがお金の使う際に、「本当に買うべきか」と言うことに迷ったら、お金の価値以上に満足感を気にしていただきたいです。

 

そうすることができれば、お金を適切に使うことができますし、無駄遣いを減らすことができるのです。

 


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ