確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

お金を使う際にお金は時間を引き換えに手に入れている事を考える

 

お金を無駄使いしないために重要な思考があるのですが、それは、その使う金額を稼ぐのにどのくらいの対価(時間)が必要かと言うことを考えることです。

 

お金を使う際にそのことを考えるだけで、本当にそのことにお金を使う価値があるのか考えることができますし、お金の価値を改めて考えられるのです。

 

働かずにお金を手に入れる人は多くはありませんから、お金を稼ぐためには働かなければいけません。時給1000円ならば10時間働かなければ1万円稼ぐことはできません。

 

 お金を使うことは労働を引き換えにする
1万円稼ぐのに10時間必要は人が1万円を使うと言うことは、10時間の労働と言う対価を支払うことになります。時給1000円の人が1000円の食事をすると言うことは、1時間の労働に値します。

 

また、時給1000円の人が1時間5000円のキャバクラに行くと言うことは、5時間の労働に値します。2万円の服を買うことは、20時間の労働に値します。5万円の時計を買うことは、50時間の労働に値します。

 

月に働く時間は、多くても200時間です。労働時間は決まっているのですから、稼げる金額は決まっているのです。

 

このようにお金を使うことは、それまで働いた時間を引き換えにすることと同じことになります。お金を稼いでしまえば、このようなことには気づきにくいです。しかし、お金を稼ぐと言うことはそういうことですし、時間と労働と言う対価を支払うことを忘れてはいけないのです。

 

あなたが、上司などに怒られて頑張って働いているお金です。ときにはストレスが溜まることもあるかもしれません。悔しさを感じるときもあるかもしれません。そのことすべてを含めたうえで稼いだお金なのです。

 

お金を使うと言うことは、これからその分働かなければいけないことと同じです。2万円贅沢してしまったのならば、これから2万円分の労働によってその分働かなければいけません。

 

ですから、いかに無駄なお金を使うことがもったいない事かと言うことがわかりますし、お金を大切に使わなければならないことを実感できます。

 

お金を使うときにはぜひ、このものを購入したら「自分はどれだけのことをしなければいけないのか」と言うことを考えていただきたいです。

 

仮に、1万円を稼ぐのに10時間の労働が必要ならば、1万円を使うときに「10時間の労働を引き換えにしても1万円を使う価値があるか」と言うことを気にしていただきたいです。

 

多くの方がお金に余裕があるときはお金を簡単に使ってしまいます。余裕があったからと言ってその余裕を使ってはいけないのです。もし、余裕があったとしてもその余裕をそのまま持っていなければなりません。

 

すべての余裕を貯金しろとは言いませんが、すべてのお金を使うこともいけないのです。

 

 ストレス発散でお金を無駄使いしてはいけない
確かに、仕事をして働いていればたくさんのストレスであり、悩みを抱えるかもしれません。しかし、だからと言ってストレス発散するために、遊びや買い物に1万円を使ってしまってはいけません。

 

10時間の労働で1万円稼いでいる人がストレスが溜まったからと言って1万円を使ってしまえば、そもそも働く意味がなくなってしまいます。

 

常にストレス発散をお金で解決している人は、そのことが習慣になってしまいます。そうなってしまいますと、お金を使わなければやっていけなくなってしまいます。

 

ですから、ストレスが溜まったとしてもお金でストレスを解決すると言うことに逃げてはいけませんし、高い志をもっていただきたいのです。仕事をしていれば誰でもストレスは溜まりますし、決して楽しい事ばかりではありません。

 

しかし、そのことはあなただけではありません。みんな同じなのです。みんなストレスが溜まりますし、嫌なことを経験しています。

 

だからと言ってお金を使うことは解決策になりませんし、我慢する覚悟が必要なのです。これからは、厳しい世の中になると思います。その厳しい世の中で生きていくためにも、絶対にお金は必要になりますし、お金がなければ生きていくことはできません。

 

このようにお金を使う際には、自分の時間と労働を引き換えにしていることを忘れないでいただきたいですし、お金を稼ぐと言うことを改めて考え直してほしいです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ