確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

ギャンブルで運は関係ない:実力を出す方法とは

 

ギャンブルや確率的な要素を考える場合に、「」と言う要素が関わってきます。しかし、この運と言う要素はそこまで重要ではありません。

 

 確率に運は関係ない
1/100の確率を1回で当てることは、確かに運かもしれません。しかし、このことを何千回何万回と行っていけば、確率は収束しますので、運の要素が少なくなってくるのです。運の要素による部分はこのように確率を収束させてしまえば、無くなってきます。

 

ですから、運と言う要素はそこまで気にする必要がないことがわかります。ギャンブルのように確率が関わることにおいて、運と言う要素は考えても仕方がありませんし、運はどうすることもできないから運なのです。

 

運はどうすることもできないと言うことは、よく考えてみれば好都合なのです。なぜなら、どうすることもできないのならば気にしなくてもいいと言うことがわかります。
 
 ・運を気にする人
 
 ・運を気にしない人

 

この2つのパターンの人間がいますが、結果はどちらも変わりません。結果が変わらないと言うことは確率において運は気にしなくてもいいのです。この時点でとても精神的に楽になりますし、もっと気にするべき部分に観点を置くことができます。

 

確かに、短期的には運の要素が関わってきますし、どうすることもできないかもしれません。ですが、長期的に考えれば運の要素は関係なくなってきますから、そこにチャンスがありますし確率思考のメリットになります。

 

結局は回数をこなせば、確率は収束しますので実力が出ます。現に実力が出なければ、ギャンブルを運営する側が得をすることはできません。

 

ギャンブルを運営する側は、運の要素で収支が変わってしまっては経営することができません。ですから、長期的に考えれば運の要素が確率において関係ないことがわかります。

 

ギャンブルをプレーしていれば、現在の状況で運があるのかないのかわかりません。今はツイているから勝負しようとか、今はツイていないから勝負するのはやめようなどと言うことは考えないほうがいいのです。

 

実際、運などは存在しませんし、そのようなことは考える必要がありません。そして、今がツイているのかツイていないのかは、終わってみなければわかりません。ですから、プレー中はそのようなことを考えなくていいですし、考えるだけ無駄だと言うことがわかります。

 

 全体を考えれば実力を出せる
ギャンブルや確率では、1000回や10000回などと言った回数を行うことを前提に考える必要がありますし、今の1回1回を大切するのではなく、全体で物事を考える必要があります。

 

そのようにトータルで考えられる人は、確率で得をすることができますし、トータルで考えられない人に実力で負けることはありません。

 

むしろ、そのようにトータルで考えなければ実力が出ないのですから、トータルで考えることは確率やギャンブルでは必要になり、絶対条件なのです。

 

確かに、いきなり「トータルで考えろ」と言われても難しいかもしれませんが、意識すれば徐々に確率思考になりますし、物事を全体的に考えられるようになります。

 

そのように全体で物事を考えられるようになれば、確率思考になったと言えますし、その確率思考は、物事を客観的に判断できるとても素晴らしい思考になります。常に正しい判断をして、確率に惑わされなくなるのです。

 

そうすることができれば、あなたのこの先の人生においてとても素晴らしい財産になるのです。多くの方が損をしてしまうような場面で損をしなくなるのですから、それは財産と言っても過言ではありません。

 

また、確率的なことで実力を出せると言うことにもなりますので、何も考えていない人と確率思考になったあなたでは雲泥の差があることを理解していただきたいです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ