確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

ギャンブルの期待値を考えて一番得するギャンブルを行う

 

私たちの身の回りにはさまざまなギャンブルが存在します。パチンコや競馬、競艇、競輪、宝くじ、このようにさまざまなギャンブルが存在する中どれを行うのも私たちの自由です。

 

しかし、ギャンブルには期待値と言うものが存在し、この期待値の高いギャンブルを行うことはギャンブルで勝つためには重要なのです。

 

期待値とは簡単に言ってしまえば、確率においての確率の重みを平均を表した値になります。例えば、ギャンブルなどでは、いくら賭けたかによって戻ってくる金額が予想される場合があります。

 

その予想される金額つまり、戻ってくる「見込み」の金額の平均値を表したものになります。

 

しかし、あくまでも期待値とは戻ってくる平均の値段になりますので、必ずしも戻ってくると言うわけではありません。ですが、確率は回数を重ねていけば結束しますので、長期的に行えば、その期待値に近づくと言うことになります。

 


ギャンブルにはそれぞれ還元率と言うものが決まっており、この還元率が事実上の期待値と言うことになるのです。どのギャンブルにも1万円を使った場合に戻ってくる見込みの金額が存在します。

 

この還元率がわかれば宝くじがいかに最悪のギャンブルだと言うことがわかります。

 

宝くじの場合は、1000円で450円戻ってくると言うことになりますので、他のギャンブルと比べてもひどいギャンブルだと言うことが一目瞭然です。

 

 期待値の高いパチンコで負けてしまう理由
この中で私たちの身近なギャンブルの中で良心的なギャンブルがパチンコやスロットになりますが、果たして本当にそうでしょうか。

 

1000円使って900円戻ってくる期待値になりますが、その割にはパチンコで借金をしてしまう人もいます。1000円使って900円戻ってくるのならば、そんなに大損しそうにもなさそうですが、実際は大損している人も存在します。

 

パチンコで1万円負けると言うことは10万円近くのお金を使わなければなりません。10万円負けるとするのならば100万円近い金額にもなります。

 

では、この期待値、つまり還元率の計算が間違っているのか。と言うことになりますが、この還元率は正しいです。ではなぜ、パチンコで損失を出し負けてしまうのでしょうか。

 

その答えは「試行回数」の多さです。パチンコやスロットは他のギャンブルと比べても、その回数でありスピードがとてつもなく早いのです。パチンコの勝負と言うのは「いくら」と言う金額ではなく正確には、1発1発の勝負になります。

 

1発使って当たるか当たらないかと言う小さな勝負を、何千回何万回と行っているのです。何千回、何万回と勝負を行うのですから、その勝負のスピードはとてつのなく早いものになります。1分間、1時間でどれだけの勝負の回数を行っているか把握することは難しいです。

 

ですから、そこまで実際は期待値的には悪くないギャンブルのパチンコでも、何千回や何万回と言う回数をこなせば、1発1発の小さな負けかもしれませんが、塵も積もれば山となると言う言葉の通りに小さな損が大きくなっていくのです。

 

また、そのようにとてつもない回数を行えば、勝敗を管理することができません。1発でいくら負けたいくら勝ったと言うことを理解している人は、パチンコを行っている人ではいないと思います。

 

そのようなとてつもない回数をこなしていますと、訳がわからなくなり感覚がマヒしてしまいます。このようなことから、パチンコやスロットの期待値が比較的高いギャンブルで負けてしまうのです。

 

 勝つためには期待値の高いギャンブルを行う
ギャンブルで勝つためには期待値を意識しなければなりませんし、期待値の高いギャンブルを行わなければなりません。パチンコやスロットに1000万円使うのと宝くじに1000万円使うのでは戻ってくる金額と言うのは上記で説明した通り、パチンコのほうが良心的です。

 

確かに、宝くじは当選金額も大きいので、夢がありますし、人生そのものを変えてしまうほどの金額になります。しかし、残念ながら宝くじは当たらないのです。

 

確率と還元率がとてつもなく悪いので、勝つことは難しいのです。実際に当選している人はいますが、あくまでもまぐれです。宝くじでまぐれを待っても当たることはないと言っても過言ではありません。

 

ですから、そのようなことに期待するのではなく、もっともっと自分のためになることや自分の将来のためにできることはないかと言うことを探し、そのことに対して真剣になったほうがよっぽどいいのではないのでしょうか。 


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ