確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

借金返済:お金で損しないために記事一覧

家族や会社に内緒に借金返済の問題を簡単に解決する6つの方法

ついつい膨れ上がってしまった借金をどうにか減らしたいと考えている方は多いです。ただ、現実はそこまで甘くはありません。たとえば、金融会社から厳しい催促の電話が来ている人や裁判所からの通知が来ている方もいるかもしれません。誰もが最初は軽い気持ちで借金をします。しかし、気づいたときには、返済するのが困難に...

≫続きを読む

お金の怖さから自分を守るための思考とは

お金の怖さから自分を守るための思考とは世の中はお金ではないかもしれませんが、お金は生きていくうえでとても大切なものですし、お金がなければ生きていくことは難しいでしょう。そして、お金を稼ぐことは誰でも思いつくことかもしれませんが、お金で損をしない。お金から自分の身を守るすべを教えてくれるものは現在の日...

≫続きを読む

借金をすることがすべて悪いことではない:先行投資はいい借金

借金をすることがすべて悪いことではない:先行投資はいい借金借金とはお金を借りることですが、果たしてお金を借りることはいけないことなのでしょうか。確かに、すべて現金で購入するほうがいいに決まっています。借金とはお金をお金で買うと言うことですから、借金しないほうが安いです。年利15%で100万円を借りれ...

≫続きを読む

クレジットカードで買い物をする事は借金をしている事と同じ

クレジットカードで買い物をする事は借金をしている事と同じ現在では、ものを購入する際に現金ではなくてもものが買える時代になり、とても便利になりました。特にクレジットカードを持っている人はわかると思いますが、クレジットカードはとても便利なものです。現金を持たなくても買い物をすることができますし、キャッシ...

≫続きを読む

リボ払いの大きな罠:なぜ、あなたのリボ払いは終わらないのか

リボ払いの大きな罠:なぜ、あなたのリボ払いは終わらないのかクレジットカードで買い物をすると、支払い方法を選択することができます。その方法としては大まかに3種類存在し、一括払い、分割払い、そして、リボ払いの3種類になります。一括払いは、1万円の買い物をしたのならば、翌月以降のクレジットカード会社が指定...

≫続きを読む

金額の総額が増えれば1円の価値が下がって感じてしまう

金額の総額が増えれば1円の価値が下がって感じてしまうものを買うときに多くの方が、余程のお金持ちではない限り金額を気にすると思います。しかし、人間の心理的にものを買う際に金銭感覚が狂ってしまう場面が存在します。それは、高い金額のものを購入す際になります。例えば、あなたが10万円のものを購入するようば場...

≫続きを読む

参考基準点をが上がれば生活水準を下げることはとても難しい

参考基準点をが上がれば生活水準を下げることはとても難しい人それぞれさまざまな生活水準を持っていますが、その生活水準はお金に比例しています。宝くじを当選している人の多くが破産しているように、生活水準を下げることは私たちの想像以上に難しいのです。簡単に言ってしまえば、私たちは飽きる生き物ですし、慣れる生...

≫続きを読む

自己破産している人の10%が連帯保証人になった事が原因

自己破産している人の10%が連帯保証人になった事が原因よく借金をする際に「連帯保証人」と言う言葉を耳にしますが、あなたはこの言葉の意味を本当に理解していますでしょうか。現に、連帯保証人が原因で自己破産をしている人は10人に1人になり、確率にして10%です。おそらくこの人たちの多くがまさか連帯保証人に...

≫続きを読む

お金はいけない事だと言うことを考え直す

お金はいけない事だと言うことを考え直すなぜか日本ではお金の話をすることはいけないこと。お金の話は意地汚いことと言われることが多いです。お金はとても大事なことは誰もが理解していることなのにも関わらず、「お金=悪いこと」と思っている人が多いのです。確かに、お金はとてつもない力を持っています。お金のことで...

≫続きを読む

お金を借りる際の金利の仕組みを理解して損をしない思考になる

お金を借りる際の金利の仕組みを理解して損をしない思考になる銀行やクレジットカードなどお金を借りる際には「金利」または、「利息」と呼ばれるものが関わってきます。銀行などもタダでお金を貸してはくれません。それでは、銀行が損をしてしまいますし、残念ながら銀行と言うのはそこまで良心的ではないのです。そのよう...

≫続きを読む

現実は昔と比べて給料は下がっている事を実感しなければならない

現実は昔と比べて給料は下がっている事を実感しなければならない多くの方が働かなければいけません。勤労は国民の三代義務の一つですし、生きていくためには働かなければならないのです。働いたことのある人はわかると思いますが、働くと給料をもらうことができるのです。ですが、そのもらえる給料の額は昔に比べて下がって...

≫続きを読む

最低賃金は上がっているのに平均年収の割合は下がっている理由

最低賃金は上がっているのに平均年収の割合は下がっている理由私たちが働くうえでは「最低賃金」と言うものが存在します。最低賃金とは1時間当たりの労働に対しての最低の賃金になり、必ず保障されている時給になります。では、質問ですがあなたは今現在の国で定められている最低賃金の金額をご存知でしょうか?平成26年...

≫続きを読む

ついついお金を使ってしまう無駄使い思考を変える方法

ついついお金を使ってしまう無駄使い思考を変える方法お金は使ってこそ意味があります。なぜなら、1000万円貯金があったとしても貯金がゼロだとしても1円も使わなければこの両者にそこまでの差はないのです。もちろん、貯金はあることはいいことですが、結局は最終的には使わなければお金の価値を見いだせないのです。...

≫続きを読む

共働きのほうが住宅ローンで破産してしまう確率が高い理由

共働きのほうが住宅ローンで破産してしまう確率が高い理由人間は未来の自分に期待してお金を借りてしまいます。その結果、自分の想定していた未来と現実のギャップが生じてしまい、破産してしまうのです。そのことについて、とても興味深い事例があるのですがそれは、「共働きの世帯のほうが住宅ローンで破産してしまう確率...

≫続きを読む

消費者金融を利用している人間の割合とその驚愕の理由とは

消費者金融を利用している人間の割合とその驚愕の理由とはいきなりですが、あなたは消費者金融(サラ金)を利用する人はどのくらいいると思いますか?おそらく多くの人が消費者金融を利用する人はあまりいないと思っています。しかし、実際私たちが思っている以上に消費者金融を利用している人は存在しているのです。その割...

≫続きを読む

借金をしてしまう根本的な理由と打開策

借金をしてしまう根本的な理由と打開策お金を借りることを借金といいますが、そもそもなぜ、借金をしてしまうのでしょうか。この理由をあなたは考えたことがありますでしょうか。借金をすると言うことは言い方を変えればお金が足りなくなると言うことです。逆を言えばお金があれば借金をしなくて済みますし、お金が足りなく...

≫続きを読む

単利と複利の大きな違い:借金や貯金で損をするのはどちらか

単利と複利の大きな違い:借金や貯金で損をするのはどちらかあなたは、さまざまな理由からお金を借りているかもしれませんし、これからお金を借りるかもしれません。お金を借りる場合の金利やの付き方や定期預金や貯金などの利息には2種類存在します。「単利」と「複利」です。ほとんどの方が聞いたことがないかもしれませ...

≫続きを読む

おまとめローンの罠とは:借金をまとめる際に金融業者が得をする

おまとめローンの罠とは:借金をまとめる際に金融業者が得をする複数社から借金をしているとその会社ごとに支払日がありますので、返済するのが大変です。そこで借金をまとめて返済を楽にすると言う目的で使われるのが「おまとめローン」です。最近ではよくこの言葉を耳にする機会が増えましたし、テレビのCMなどでよく見...

≫続きを読む

損する返済とは:元金均等返済と元利均等返済の違いを理解する

損する返済とは:元金均等返済と元利均等返済の違いを理解するお金を借りる際には金利がかかります。この金利がお金を貸す側の利益になり、お金を借りる側の私たちが負担をしなければならないのです。ですが、この金利のシステムには2種類存在します。「元金均等返済」と「元利均等返済」になります。この2種類システムを...

≫続きを読む

無駄なお金を使ってしまう理由をプロスペクト理論から考える

無駄なお金を使ってしまう理由をプロスペクト理論から考える行動経済学に「プロスペクト理論」と言うものがあるのですが、そのプロスペクト理論を知ることによって無駄なお金を使わない思考になることにできるのです。プロスペクト理論とは簡単に言ってしまえば、人間は状況によってリスクの取り方が異なると言うことなので...

≫続きを読む

生活費が足りなくて借金をしてしまう原因は自分にある

生活費が足りなくて借金をしてしまう原因は自分にある消費者金融を利用して借金をしてしまう人の多くは、生活費が足りないと言う理由から消費者金融で借金をしてしまっているのです。給料が安すぎて生活するのに仕方がなく、借金をしてしまっていると言うことなのです。しかし、その生活費が足りないと言う理由で借金をして...

≫続きを読む

美味しい話には必ず裏があるオレオレ詐欺に合わないために

美味しい話には必ず裏があるオレオレ詐欺に合わないために世の中には美味しい話と言うものは本当に存在するのでしょうか。全く存在しないわけではありませんが、うまい話などありません。現に、オレオレ詐欺による詐欺被害や詐欺の金額は毎年増加しています。オレオレ詐欺以外にも今の世の中にはたくさんの詐欺が存在します...

≫続きを読む

安いものには必ず裏がある:ペニーオークションの真実

安いものには必ず裏がある:ペニーオークションの真実世の中のお金に関することで美味しい話などそう簡単にはありません。少し前に流行った「ペニーオークション」もその一つです。ペニーオークションとは通常のオークションとは違い、数万円もする商品を数百円で落札できるオークションとして一躍有名になりました。しかし...

≫続きを読む

利潤率の低下の法則:詐欺に騙されないために美味しい話の真相

利潤率の低下の法則:詐欺に騙されないために美味しい話の真相リスクとリターンの関係は太陽と影のようなものです。どちらかが存在すれば反対の側も必ず存在します。リスクとリターンは必ず対になっていなければなりません。ですが、世の中には美味しい話を持ち掛けてくる場合が存在しますが、そのような美味しい話とはリス...

≫続きを読む


HOME プロフィール はじめに お問い合わせ