確率思考への転換−FXトレーダーが教える確率思考

ライフワーク・バランス:プライベートと仕事の正しい割合とは

 

現代では、過労死や過度な残業や労働時間が問題しされています。そして、そのような企業を「ブラック企業」と呼ばれるようになりました。

 

そのようなニュースの反面、「ライフワーク・バランス」と言う言葉も聞かれるようになりました。ライフワーク・バランスとはその名の通りワークとライフのバランスになります。わかりやすく言ってしまえば、仕事とプライベートのバランスと言うことになります。

 

働いている人はわかると思いますが、仕事ばかりをしていたらつまらないかもしれませんし、プライベートも充実させたいと思うかもしれません。

 

この仕事とプライベートの適切な割合を知ることが、ライフワーク・バランスにおいてとても需要なことになりますし、あなたの人生を豊かにするためには必要な考え方なのです。

 

 働かなければ生き残れない
しかし、現代ではブラック企業が嫌だとか働きすぎるのが嫌だとか言う人が多いですが、本当にそうなのでしょうか。仕事が嫌だからと言って仕事はあまりしなくてもいいと思うこととは違うはずです。

 

仕事をしている以上、仕事で何かしらの成功や何かしらの地位に就きたいと思うことは誰にでもあると思います。ですから、ライフワーク・バランスを考えるからと言って仕事をおろそかにしてはいけないのです。

 

それでも「自分は仕事はそこそこでのんびり生きていければいい」「結婚もしないから仕事はそこそこでいい」と思う人もいるはずですから、それはその人の人生ですからそれはそれでいいと思います。

 

ですが、高い目標を持っている人はそのようなことを言っていてその目標が達成できるのでしょうか。若いうちは当然実力もないですし、社会人としてまだまだです。

 

そのような状況でプライベートを充実させたいからと言う理由で、定時で帰りたいと言い定時で帰っていたのならば、同じ同期の中でも更に仕事を頑張っている人には勝てるはずがありませんし、あなたの仕事のレベルも給料も上がらないでしょう。

 

ですが、中には既に結婚をして家庭を持っている人もいると思いますし、愛する家族のもとに帰りたいと思う人もいるかもしれません。そのような人は当然仕事ばかりをしていてはいけませんし、ワークライフ・バランスのライフの部分も重要視しなければなりません。

 

だからと言って仕事をおろそかにすることとは話が違います。仕事も頑張りつつ家庭も大事にするような形をとり、ライフとワークのバランスをうまく考え、取らなければなりません。

 

 独身のうちや若いときにいかに頑張れるか
独身のうちはプライベートをできるだけ犠牲にする必要がありますし、仕事をできるだけ頑張らなければいけないのです。そうしなければ仕事で何かを成し遂げることはできませんし、あなたがあなたの思い描いている未来の自分の姿になることはできないのです。

 

ビジネスをするうえで独身と言う条件ほど恵まれていることはありません。たとえ失敗しても、家族を持っている人に比べれば独身の人はかわいいものです。いくらでもチャレンジすることができますし、仕事のためにプライベートを犠牲にしても誰にも迷惑はかかりません。

 

そのような独身と言う恵まれている環境の人が、仕事をしないことはとてももったいないのです。ですから、今努力しなければなりません。若いうちに頑張らなければならないのです。

 

家でゴロゴロテレビを見ている暇はありませんし、休みの日に遊びに行っている場合でもないのです。そのような暇があるのならば、仕事のために何か努力をしたほうがいいですし、そのほうがあなたのためになるのです。

 

休みの日に遊んだとして、そのことが将来あなたのために何か役に立つのでしょうか。何かあなたにとってプラスになるのでしょうか。答えはなりません。遊んでいては何にもならないのです。

 

ですから、ぜひ将来のためにあなたにできることに時間を使っていただきたいですし、今頑張れば絶対に将来、その努力は報われます。そのことを信じて後悔のない選択をしていただきたいです。


海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が将来1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。




スポンサードリンク







HOME プロフィール はじめに お問い合わせ