FXはトータルで勝たなければ勝てない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんトレードで勝つためには、

どのように利益を出せばいいのかわかりますでしょうか?

 

初心者の方や勝てていない方の多くが理解していないです。

「1回1回のトレードで勝つ」

このような間違った認識をしています。

 

 

FXは、トータルで勝つのです。

 

 

4敗しても6勝してトータルで勝つのです。

9敗して1勝したとしてもトータルで勝てばいいのです。

 

トータルで勝つと言う表現ももしかしたら、

誤りかもしれません。

 

 

トータルで利益を出す。

 

この言葉が適切かもしれません。

 

そして、多くの方がこの認識をしてなさすぎます。

その結果”勝利”にこだわり、

「損切りが遅れる、できない」このような問題が発生してしまいます。

 

勝率60%でも10回トレードしたら、

”4回”は負けるのです。

 

この60%と言う確率は、

もちろんですが、

長期的に回数をこなさなければいけません。

 

確率は結束させてこそ初めてその確率がわかるのです。

結束させればさせるほどその信ぴょう性が高まります。

 

この小学生でもわかる当たり前のことが、

わかっていない方がとても多いのです。

 

 

60%の勝率のトレード手法なら、

4連敗、6連敗することは、

当たり前なのです。

 

このことを本当に理解していますか?

 

本当に心の底から理解していれば、

連敗しても動揺することはありませんし、

その次のトレードもいつも通りトレードできるはずです。

 

 

そして、最低でも20回は我慢して、

1つのトレード手法を続けてください。

 

よく連敗したからといって、

「このトレード手法はだめだ」と決めつけ、

そして次のトレード手法も、

当然連敗するのが当たり前ですから連敗します。

 

そして、またこのトレード手法もだめだと決めつけ、

また次のトレード手法でトレードする。

 

このような負の連鎖を繰り返している人が多いです。

 

そして、確率の本質を理解していないので、

この連鎖を何回も繰り返しても、

勝てるようにはなりません。

 

 

「このトレード手法を使う」と決めたのならば、

信じてください。

貫いてください。

ぶれないでください。

 

「連敗した」ということは、

これから連勝するかもしれないということです。

 

連敗したところでやめては、

もったいなさすぎます。

 

連勝するために、

連敗があるのです。

 

連敗したということは、

これから連勝が待っているのです。

 

もし10回トレードしたとしても、

50Pipsしか利益が出なくてもいいのです。

 

 

検証を行い、トータルで利益を出せるトレード手法を考えついたのならば、

”3カ月間”はそのトレード手法でトレードしていただきたいです。

 

勝っているトレーダーでも月ベースで負けることもあります。

まだ駆け出しのトレーダーが月ベースで負けることなど、

当たり前なのです。

 

 

ですから最初の頃は、

3カ月間でトータルプラスになれば、

問題ありません。

 

そこから日々の検証で試行錯誤していくのです。

 

みなさんも「トータルで利益を出す」ということを、

心がけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク