FXはトータルで勝たなければ勝てない

みなさんトレードで勝つためには、

どのように利益を出せばいいのかわかりますでしょうか?

 

初心者の方や勝てていない方の多くが理解していないです。

「1回1回のトレードで勝つ」

このような間違った認識をしています。

 

 

FXは、トータルで勝つのです。

 

 

4敗しても6勝してトータルで勝つのです。

9敗して1勝したとしてもトータルで勝てばいいのです。

 

トータルで勝つと言う表現ももしかしたら、

誤りかもしれません。

 

 

トータルで利益を出す。

 

この言葉が適切かもしれません。

 

そして、多くの方がこの認識をしてなさすぎます。

その結果”勝利”にこだわり、

「損切りが遅れる、できない」このような問題が発生してしまいます。

 

勝率60%でも10回トレードしたら、

”4回”は負けるのです。

 

この60%と言う確率は、

もちろんですが、

長期的に回数をこなさなければいけません。

 

確率は結束させてこそ初めてその確率がわかるのです。

結束させればさせるほどその信ぴょう性が高まります。

 

この小学生でもわかる当たり前のことが、

わかっていない方がとても多いのです。

 

 

60%の勝率のトレード手法なら、

4連敗、6連敗することは、

当たり前なのです。

 

このことを本当に理解していますか?

 

本当に心の底から理解していれば、

連敗しても動揺することはありませんし、

その次のトレードもいつも通りトレードできるはずです。

 

 

そして、最低でも20回は我慢して、

1つのトレード手法を続けてください。

 

よく連敗したからといって、

「このトレード手法はだめだ」と決めつけ、

そして次のトレード手法も、

当然連敗するのが当たり前ですから連敗します。

 

そして、またこのトレード手法もだめだと決めつけ、

また次のトレード手法でトレードする。

 

このような負の連鎖を繰り返している人が多いです。

 

そして、確率の本質を理解していないので、

この連鎖を何回も繰り返しても、

勝てるようにはなりません。

 

 

「このトレード手法を使う」と決めたのならば、

信じてください。

貫いてください。

ぶれないでください。

 

「連敗した」ということは、

これから連勝するかもしれないということです。

 

連敗したところでやめては、

もったいなさすぎます。

 

連勝するために、

連敗があるのです。

 

連敗したということは、

これから連勝が待っているのです。

 

もし10回トレードしたとしても、

50Pipsしか利益が出なくてもいいのです。

 

 

検証を行い、トータルで利益を出せるトレード手法を考えついたのならば、

”3カ月間”はそのトレード手法でトレードしていただきたいです。

 

勝っているトレーダーでも月ベースで負けることもあります。

まだ駆け出しのトレーダーが月ベースで負けることなど、

当たり前なのです。

 

 

ですから最初の頃は、

3カ月間でトータルプラスになれば、

問題ありません。

 

そこから日々の検証で試行錯誤していくのです。

 

みなさんも「トータルで利益を出す」ということを、

心がけてください。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

世の中お金がすべてか

どちらにレートが動いても動揺してはいけない

先行投資をしたほうが早くて安くFXが上達できる

トレードでまれに訪れる大勝を確実に利益にする

リスクはとらなければ前には進めない

本や雑誌に書かれていることをうのみにしてはいけない