FXで稼ぐお金も汗水流して稼ぐお金も同じ

FXでお金を稼ぐことは、

やはり受け入れられていないのが

私たち日本です。

 

日本は投資人口も少ないですし、

まだまだ発展途上国です。

 

 

そして先進国アメリカでは、

稼いでいるトレーダーは憧れの存在なのです。

 

このようなことからやはり日本では、

FXでお金を稼ぐことに偏見を持つ方も多いのではないでしょうか?

 

 

日本人ってなんかそのようなことに、

「冷めている」と感じますし、

もっと気楽に考えればいいと思います。

 

もっとバカやってもいいですし、

もっとはじけてもいいと思うのです。

 

外国人の方などを見ていれば、

やはりテンションやフレンドリーなところが、

私たち日本人と明らかに違うのがわかりますよね?

 

そこに私たちは、

 ・外国人だから

 ・日本人じゃないから

 ・日本人はこうあるべきだ

 

このような勝手にイメージを作り上げ、

勝手に自分のからにこもっているのです。

 

このような事ってなんかくだらなくありませんか?

 

 

私たち日本人も外国人の方も同じ地球に生まれた人間なのですから、

どう生きようと関係ないと思うのです。

 

 

そして、本題のFXの話しに戻りますが、

「FXで稼ぐ事に対する偏見」

このような事って勝手に作られていますが、

はたして誰が決めたのでしょうか?

 

学校でそんなこと学びましたっけ?

 

私は、そのような記憶はございません。

 

 

では、誰が決めたのでしょうか?

まわりですか?

 

そうでしたら、あなたはまわりからちゃんと、

「FXでお金を稼ぐ事は悪い」

このように教えてもらったのですね?

確認したのですね?

 

 

確認する人なんていませんよねw

 

では、誰が決めたのでしょう?

 

答えは「あなた」です。

 

あなたが勝手にそのように思い込んでいて、

あなたが勝手に「FXでお金を稼ぐ事」のイメージを決めているのです。

 

私は、まわりから何を言われようが、

FXでお金を稼ぐ事になんの抵抗もありません。

 

だって関係ありませんもんw

 

あなたが勝手に思い込んでいるから、

そのようなイメージがあるのです。

 

あなたがFXで稼ぐイメージが、

もしも正しいイメージだったのならば、

どうでしょうか?

 

何も抵抗など感じませんよね?

 

感じる必要性がありませんよね?

 

あなたが良ければ、いいのです。

まわりなんて関係ありません。

 

 

では”FXで稼ぐ1万円と働いて稼ぐ1万円”は、

何か違いがありますか?

 

FXで稼いだお金をお店で使おうとして、

「それは、FXで稼いだお金なので取り扱う事はできません」

このような事を言われることってまずありませんよね?

 

FXで稼いだ1万円も働いて稼いだ1万円も同じ1万円なのです。

どこのお店でも使えますし、どこの銀行でも使えます。

 

 

どう考えても「同じ1万円」ですよね。

 

あなたの人生です。

あなたの好きなように生きればいいのです。

まわりなんて関係ありませんよ。

海外で積立投資をするとお金持ちになれる

海外には、非課税のオフショアと呼ばれる地域があります。ここでは、非課税で年利10%を複利で積立投資が行えます。FXで利益を出している方でもオフショア投資を行う方は多いです。実際に、私もこのサイトでオフショア投資を行っています。

月々5万円が60歳ごろには1億円以上になるので、今から老後が楽しみです。

年金も貰えるかわかりません。退職金制度も崩壊している以上、自分自身でお金を貯めなければいけないのです。日本の定期預金や積立投資ではお金が増えない以上、海外で投資したほうが賢いですよね。

オフショア投資の教科書であれば、誰でも簡単に無料で海外の積立投資が行えます。入力もたった2分で終わるので、資産運用を検討しているのであれば、こんなに便利なサイトやオフショア投資を利用しない手はありませんよね。

関連記事

トレード手法よりも重要なもの

FXは初心者のままでは勝てません

負けている人は負けるべくして負けている

FXを本気でやっていますか?

悔しさをバネにすることができる人が勝てるようになる

勝てるトレーダーの思考