FXで我慢できるようになる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

なかなか我慢することができないのが人間です。

 

しかし、我慢することが多いのがFXです。

 

だからFXは難しいのかもしれません。

 

 

みなさんもいろいろ我慢してトレードしているのではありませんか?

 

 ・エントリーチャンスが訪れるのを我慢する

 ・我慢して損切りをする

 ・利食いを我慢する

 

私もこのようなことで我慢しましたし、

もちろん我慢できないこともたくさんありました。

 

エントリーも待てずに関係ないところでエントリーしましたし、

我慢して損切りできなかったですし、

利食いも我慢できずに、決済していました。

 

 

たくさんありすぎて書ききれないくらい、

我慢できませんでした。

 

 

そして、徐々に我慢できるようになったのですが、

そのときどのように意識して我慢できたのかを説明します。

 

少なからずみなさんの参考になればいいと思います。

 

 ・実際の金銭感覚を持ち込まないこと

 ・基準をすべて相場にしたこと

 ・勝つために我慢しなければならないことを理解したこと

 ・相場が正しいということ

 ・どのようなときに冷静になれるかがわかったこと

 

このようなことになります。

 

 

上から順番に説明します。

 

実際の金銭感覚をトレードに持ちこないこと

 

これを私は意識しました。

あくまでもトレード中の金額を金額ととらえるのではなく、

「数字」としてとらえるように努力しました。

 

 

判断基準をすべて相場にすること

 

相場が損切りと言ったら損切り、

相場が利食いと言ったら利食い、

このように相場の言うことを聞くようにしたのです。

 

 

勝つために我慢しなければならないことを理解したこと

 

みなさんは、勝つためにFXを始めたと思います。

勝って夢や目標を達成するためにFXを始めたのです。

 

そのためには”我慢”が必要です。

我慢しなければルールは守れません。

勝つために我慢すると言うことを心の底から理解したのです。

 

 

相場が正しいということ

 

相場が結局すべてなのです。

そして、相場が起こっていることが正しいですし、

私たちはそれを変えることができません。

私たちが何を言おうと相場で起こっていることが正しいのですし、

正解なのです。

 

 

どのようなときに冷静になれるかがわかったこと

 

みなさんは、トレードしていて何かをしていると冷静になれることってありますか?

私は、FXの本やサイトを見ているとトレード中に冷静になれました。

 

そのことがわかってからは、

トレード中は本を読むようになりましたし、

自然と我慢することができたのです。

 

 

 

このように意識することによって我慢できました。

しかし、このようにしたからと言って、

人それぞれ違いますし、

あくまでも参考程度として見ていただきたいです。

 

なかなか取り組んだからと言って、

いきなりうまくいくようになりません。

 

 

ですが、最初は確かに我慢するのですが、

頑張って継続していると、

徐々に我慢すると言う感覚がなくなります。

 

我慢することが当たり前になってくるのです。

我慢することが当たり前になってしまえば、

我慢しなくてもできるようになりますし、

我慢しなくても済むようになるのです。

 

 

ですからみなさんも最初は大変かもしれませんが、

自分の特徴を理解して、

我慢できるようになることを探してください。

 

あなたの特徴はあなたにしかわからないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク