デモトレードでモチベーションを維持する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デモトレードはまだトレードに慣れていない方や、

リアルトレードを行ううえでまだ早いと判断される方には、

トレードを練習するにはとても素晴らしいものです。

 

そのような方は積極的にデモトレードを行っていただきたいですし、

トレードに慣れていただきたいです。

 

 

しかし、デモトレードを行ううえで、

一番多い悩みはなんだと思いますか?

 

 

「デモトレードだとやる気がでない」

 

このようなことになります。

 

確かにデモトレードは、勝っても負けても何もならないかもしれません。

いくらやってもお金を稼げないですし、

いくらやっても負けることはありません。

 

このような感情を抱くことは当たり前ですし、

仕方がないのです。

 

 

しかし、多くの方が勘違いされているのですが、

デモトレードで勝てない方が、

リアルトレードで勝てるわけがないのです。

 

「デモトレードだからやる気が出ないから負けた」

「リアルトレードならば、やる気が出たから勝てた」

 

このようなことを言う方がいらっしゃるのですが、

正直言いわけにしか聞こえませんし、

そもそもデモトレードに面白さを求めているほうが間違っているのです。

 

 

私たちの目標はリアルトレードで勝つことですし、

そのための練習がデモトレードに過ぎないのです。

 

ですから、面白くなくても仕方がないのです。

 

 

練習をせずにうまくなれる方法などありませんし、

FXは特に失敗をお金で支払わなければなりません。

 

ですから気軽な気持ちでリアルトレードでトレードしてしまい、

大きな損失を出してしまいロスカットになってしまう方が非常に多いですし、

そのようなことになってしまったのならば、

あなたの大切な資産を失ってしまうかもしれません。

 

FXは”特に”準備や練習をたくさん行っていただきたいですし、

自分にできる限りの最大限の準備を行っていただきたいです。

 

 

私自身、いきなりリアルトレードで資産を吹き飛ばしたから言えるのですが、

正直「デモトレードをやれ」と言われても、

モチベーションがなかったですし、

デモトレードをやるのが、めんどくさかったです。

 

その結果、結局遠回りをしましたし、

無駄なお金を失ってしまいました。

 

ですから、デモトレードをやればよかったと今でも思っていますし、

私のような過ちをみなさんには、犯して欲しくはないのです。

 

 

デモトレードでモチベーションが上がらないと言うのであれば、

ただ単にするのではなく、

目的を持ってトレードしていただきたいです。

 

目的がないからこそモチベーションが生まれませんし、

継続して行うことができないのです。

 

デモトレードの目的を以下のように持っていただきたいです。

 

1.注文方法などの確認(トレードがどのようなものか)

2.自分のトレード手法の検証または練習

3.自分のパターンを見つける

4.ルールを作りそれを守るための場所

5.いろいろなアイデアを実際に試してみる場所

 

このこと以外にも人によってはあるかもしれませんが、

ざっと考えても上記のことが考えられます。

 

 

このようなことを無料で行えるのですから、

デモトレードはとても素晴らしいことですし

利用しない手はないのです。

 

やはりデモトレードで勝てるようにならない人が、

リアルトレードで勝てるようになることは、

私はあり得ないと思いますし、

みなさんもそうは思わないでしょうか?

 

 

確かにデモトレードをいくら行ったからと言って、

必ずリアルトレードで勝てるわけではありません。

 

リアルトレードは、リアルトレードの難しさがあります。

 

 

しかしその難しさは、

デモトレードのそれとは比になりませんし、

デモトレードである程度トレードができるようにならなければ、

絶対に越えられない壁だと思います。

 

ですからデモトレードを行うことは、

絶対条件だと思いますし、

通らなければいけない道だと感じています。

 

 

では、上記の箇条書きがどのようことかわからない方のために説明します。

 

 

1.注文方法などの確認(トレードがどのようなものか)

まだFXを初めて間もないで、

注文方法もわからない方などもいますし、

そのような方がいきなりリアルトレードを行うのは、

どう考えても危険でしかありません。

 

 

2.自分のトレード手法の検証または練習

自分のトレード手法が、

どのようなものかもわからずにリアルトレードを行うことは、

とても危険ですし、デモトレードでどのようなものかを確認していただきたいです。

 

 

3.自分のパターンを見つける

FXでは、自分のパターンを極めることが必要になるのですが、

自分がどのようなパターンが得意なのか、

自分がどのようなパターンが好きなのかさえもわからない方がいると思います。

そのような方は、デモトレードでいろいろ試していただきたいですし、

そこで自分に合ったトレード手法を見つけていただきたいです。

 

 

4.ルールを作りそれを守るための場所

FXではルールを作りそれを厳守することで、

実際のトレードで迷うことなく、自分のトレードを行えるのです。

そのルールがわからない方や守れない方は、

まずデモトレードで、ルールを作りそれを守るようにしていただきたいです。

でなければリアルトレードで利益を出すことは難しいのです。

 

 

5.いろいろなアイデアを実際に試してみる場所

FXを行っていると不意にさまざまなアイデアが浮かびます。

しかし、その頭の中に浮かび上がったアイデアを実践で使うには無理がありますし、

デモトレードで使ってみてどのようなものかを知る必要があります。

そしてそれをデモトレードで検証を行い、

実際に使えるものなのかを判断する必要があります。

 

 

 

このようにデモトレードをただ単に行うのではなく、

目的を持って行っていただければ、モチベーションが生まれると思いますし、

デモトレードをやる理由ができるのです。

 

そして、そのデモトレードの今は利益にならないトレードも、

未来の利益につながります。

 

いきなりリアルトレードでトレードするよりも、

デモトレードできっちり練習してリアルトレードに移るほうが、

トータルの利益は望めますし、

初心者の方にありがちな失敗により余計な損失を出すことはありませんので、

とても素晴らしいことなのです。

 

これ程素晴らしいことがほかにありますでしょうか?

 

 

初心者の方や勝てていない方がいきなり利益を求めれば、

必ず無理が生じます。

 

ですから、今できることをよく考えていただきたいですし、

今できることを全力でやっていただきたいです。

 

 

デモトレードは、全てが未来のための準備ですし、

そのためにデモトレードを頑張れます。

 

そして、デモトレードですから、

そこまで深く考える必要もありませんので、

とくかく行動してみてください。

 

 

失敗してもいいです。

間違ってもいいです。

何をしてもいいのです。

 

それがデモトレードの魅力であり、

素晴らしいところなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク