勉強したからといっても勝てるようになるわけではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXを始めて、

勉強に明け暮れている方もいるかと思われますが、

ご苦労さまです。

 

 

ですが、このような悩みを持っている方もいるかと思われます。

 

「FXを始めて勉強もして知識は、付いたけれど勝てない」

 

 

確かに、FXにおいて勉強はものすごく重要なことです。

むしろ勉強をしなければ、

FXは始まりません。

 

 

よく勘違いされる方も多いのですが、

勉強したからといって勝てるようになるわけではありません。

 

勝てない理由は多くあるのですが、

あえて1つだけ説明させていただきますと、

 

「自分自信で考えていますか?」

 

 

ここを勘違いしている人が、

圧倒的に多い気がします。

 

 

「勉強で教えてくれている内容」と言うのは、

”答えまたは結果”にしかすぎません。

 

みなさんは、他人の答えをカンニングしているにすぎないのです。

確かに最初の頃は、

「他人のカンニング」から入ることはとてもいいことです。

 

 

しかし、しょせんそれは”他人の答え”であって”あなたの答え”ではないのです。

 

 

確かに、テストでは他人の答えでも高得点が取れるかもしれません。

 

 

しかし、それでは意味がありませんし、

表面上の結果しかとらえていないのです。

 

ですから、応用問題が出たときに”結果”しか知らないがために対応ができません。

 

FXの相場と言うのは、

唯一無二の存在です。

 

 

似ているようですが、

今起こっている相場と、

全く同じ相場はもう存在しません。

 

 

 

今起こっている状況は、

たった”1度きり”しかありません。

 

 

ですから、結果だけを覚えていたとしても、

その「1回しか訪れない今の相場」に対応できないのです。

 

最初は、他人のカンニングから始り、

そしてそれを自分の中で考え行動する。

 

 

そうして初めて、自分の中の答えつまり、

自分にしかない考え方が生まれるのです。

 

 

 

その自分の考えで行動しなければ、

FXの相場には対応することはできませんし、

勝てるようにもなりません。

 

 

ですから、みなさんも自分自信の頭で考え行動してください。

そうすれば成長スピードも格段にあがりますし、

1度しかないチャンスをものにできるようになるのです。

 

 

自分で出した答えしか、

本当の意味での信用はできませんし、

信じていくこともできません。

 

 

 

自分自身で答えを出すという行為は、

確かに不安かもしれません。

 

ですが、みんな同じぐらい不安なのです。

 

そこを「勇気をもって答えを出せるか」がとても重要になります。

 

 

確かに、ときには間違った答えを出すかもしれません。

 

ですが、間違ってもいいのです。

 

 ・ナンピンをする

 ・損切りをしない

 ・オーバートレードをする

 ・リスクを取りすぎる

 

このように間違った答えを出してしまったのならば、

私は、全力であなたを止めますが、

このようにFXのタブーとされている以外の答えならば、

全然間違えてもらっても構いません。

 

 

むしろ、いきなり正解を出されては、

私の立場がなくなってしまいますw

 

 

 

失敗を恐れないでください。

勇気をもって答えを出しましょう。

 

誰もあなたが出した答えを否定する人なんていません。

 

 

自分に自信を持ち自分の意志で行動していただければ、

あなたの夢に一歩近づけるのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク