バイナリ―オプションの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「バイナリ―オプション」という言葉を聞いたこともある人もいらっしゃると思います。

 

バイナリ―オプション(BO)とは、

今現在のレートより一定時間後の価格が上がるか下がるかを予想するものです。

トランプのHIGH&LOWのようなものです。

 

損切りができない方などは、

バイナリ―オプションの「最大損失額」があらかじめ決まっているところに

魅力を感じ、利用してしまう方が多いと思われますが・・・・・・

 

 

今すぐやめてくださいw

 

 

FXでは損切りは、絶対条件になります。

その損切りができないからと言って

バイナリ―オプションを利用したとしてもおそらく利益は望めないでしょう。

 

 

そして、バイナリ―オプションで気を付けなければいけないのが、

勝つ確率と負ける確率が50%と言う事です。

 

確率は回数を重ねるごとに結束します。

 

長期的には、プラスマイナスゼロに結束すると言う事なのです。

もちろんバイナリ―オプションには、手数料が発生します。

FXほど安くはありません。

 

バイナリ―オプションの成績はプラスマイナスゼロかもしれませんが、

この手数料分私たちは損をするのです。

 

 

確かに普通のFXは、

利益と損失が決まっていません。

自分自身で決めなければいけません。

 

 

そのことに初心者の方は、不安や恐怖を覚えるかもしれません。

 

確かに不安と恐怖に向き合うことは、決して楽な行為ではありません。

多くの人間がそのことを避けて生きています。

 

 

ですが、向き合わなければその問題は解決することはないですし、

向き合わなければ前にも進めません。

 

その向き合うことができない人の逃げ道がバイナリ―オプションなのです。

 

 

人間は逃げ道があると逃げてしまう生きものです。

 

FX業者は私たちのことよりもそのバイナリ―オプションの手数料が目当てなのです。

なおかつバイナリ―オプションを利用してくれれば、

顧客つまり私たちは、損益がプラスマイナスゼロなので、

損もしなければ利益をあげることもできません。

 

ですが、FX業者からすれば、

私たちつまり顧客がバイナリ―オプションをずっと続けてくれればプラスマイナスゼロなので大損しなくてすみますし、

大損しないと言うことは、長く顧客でいてくれると考えられます。

 

「顧客が長くバイナリ―オプションを続けてくれれば手数料を払ってくれて儲かる」

このように考えているのです。

 

 

 

ですから、目先の利益にとらわれずにぜひ「真実」に目を向けるようにしてください。

 

 

中には「バイナリ―オプションでもチャートで予測して勝てる」

このようなことを言う人もいるかもしれません。

ですが、なぜバイナリ―オプションよりも手数料が少ないFXをやらないのでしょう?

 

 

 

それは、とても簡単な問題です。

 

 

損切りができない。

損失があらかじめ決まっていないと怖い。

 

 

それに向き合う自分が怖いのです・・・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Japanese all-rounderJapanese all-rounder

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク